食生活とミールカード

「食べることは生きること」
忙しくなる大学生の食生活は乱れがちです。健康的で充実した大学生活を送るためにも、正しい食習慣を身に着けることが大切です。
ぜひミールカードを活用して、健康的な食生活を送りましょう。

ミールカードメイン

ミールカードとは・・・

「ミールカード」とは身近な東北大生協各食堂・購買の一部商品で利用できる年間利用パスです。東北大学生協の組合員証「Hagico」に搭載される機能になります。3つのご利用プランから新入生様の生活スタイルに合わせたプランをお選びいただけます。(※生協にご加入いただけない場合は、ミールカードをご利用いただけませんので、ご注意ください。)

生協へのご加入はこちらから

ミールカードとは

大学生の食生活

ミールカードを使用しない食事例

大学生は試験やレポートに加え、サークル活動やアルバイトなどやることが多く、なかなか食事に割く 時間がありません。また、初めての一人暮らしで自炊を頑張ろうと思っても、買い出し・調理・片付け など予想以上にお金や時間がかかり、断念してしまう学生も少なくありません。そのため、炭水化物に 偏りがちで野菜の摂取量が少なく、バランスの悪い食生活になりがちです。

生協食堂でミールカードを使って、手軽にバランスの良い食事を!

収入と支出例

また、大学生活に慣れ、サークルや学部の友達と遊びに行くための交際費や娯楽に費やすお金が増えてくると、真っ先に削りやすいのが食費です。さらに娯楽費が増え、仕送りだけで賄えなくなると、アルバイトをしなければなりません。アルバイトにより忙しくなると、食事管理がおろそかになり、バランスの取れた食生活が出来なくなる人も多くいます。

ミールカードで「食費」を前払いで確保しましょう!
「大学生協マイページ」から、保護者の方もお子様の毎日の食事内容や栄養バランスを確認できます。

ミールカードプラン紹介

ミールプラン

充当制度・途中返金

毎日しっかり食事をとっていただくためのミールカードですが、休講や体調不良等により、「上限額」まで食事をとれないこともあるかと思います。「もし使い切れなかったら、もったいない」「2年生になってもミールカードを使い続けたい」そんな皆様の声にお応えし、利用総額が購入金額に満たなかった場合、購入金額と利用総額の差額(ミール残高)を翌年度のミールカード購入金額へ充当する制度をご用意しております。
(手数料1080円がかかります。)

充当の例

また、卒業までミールカードを継続しなかった場合も、途中返金ができます。
(ICプリペイドでの返金では残高5%、口座振り込みでの返金では、残高15%の手数料がかかります。)

充当の例

生協食堂・購買紹介

生協食堂紹介

大学生協の学食情報サイト「学食どっとコープ」ではもっと多くのメニューを紹介しています。ぜひご覧ください。

学食どっとコープ