掲載の情報は2017年度のものです。2018年度に向けてただ今準備中です。

入学式の準備をしよう

2017年秋田大学入学式は4月6日(木)に秋田県民会館にて行われます。

当日は約1,000人の新入生が集まります。保護者の方も人数制限がありますが、会場に入って入学式をご覧になれます。定員を超えましたら、別会場のモニターで入学式をご覧になることになりますので、早めの来場をオススメします。

会場までのアクセス

秋田県民会館には駐車場がありませんので、徒歩、自転車またはタクシーを使用して会場まで行きます。徒歩や自転車で行く方は、駅西口を出て直進すると右手にお堀があります。お堀を沿っていくと、途中を右折すると左手に県民会館がございます。


より大きな地図で 秋田大学入学式会場 を表示

スーツの着こなし方

大学の入学式で初めてスーツを着る新入生もいると思います。スーツを着こなすうえでのポイントを挙げていきます。

◆共通

スーツ
スーツは黒やグレーなどの落ち着いた色が無難です。最近ではストライプの入ったオシャレなものもあります。大学生になって、教育実習や就職活動で今後スーツを着る機会が一気に増えることとなりますが、ストライプのスーツは教育実習や就職活動の際は着ることができませんので注意が必要です。
多くの人は黒ベースの革靴をはいています。

◆男子

男子
ネクタイ
男子はネクタイを締めなければなりません。みんな始めはネクタイの締め方が分かりません。 これからネクタイを締めることが確実にありますので、練習してなれておきましょう。

◆女子

女子
スカート
丈は膝くらいがベスト。
ストッキング
伝線したときのために予備を持っていくことをオススメします。
Yシャツ
襟は出しても大丈夫です。色は白のみならずピンクや水色のを着てくる人もいます。

資料請求された方には、後日大学生協特別優待券付の資料を送付しますので、そちらもご活用下さい。