寮から通学される方へ

寮での生活準備がすべて完了!
まずは新入生サポートセンターへ

弘前での友人と出会える!
新入生WelcomePartyに
参加しよう!

寮での生活について
先輩からのアドバイス

弘前大学北溟寮について

弘前大学には男子寮2つと女子寮が1つあり、北鷹寮と朋寮はそれぞれ男子寮と女子寮が隣接して建てられており、北溟寮は独立して建てられています。寮にかかる費用は北溟寮月42000円で北鷹寮・朋寮が月40,000円です。この料金の中には朝晩の食費・光熱費・寮費・寮活動費などが含まれておりこれ以上払うことはありません。良心的な料金だと保護者の方々から好評です。 寮に住むことのメリットとしては、朝晩に学生のことを考えて作られたご飯がでるため乱れがちな食事をバランスよく食べることが出来ること、同じ階の先輩に生活のことや勉強面でもいろいろアドバイスをもらうことが出来ること、他学部の友達をつくるキッカケになるなどがあります。また、北溟寮では1人部屋8畳のため部屋を広く使えることに加え、寮の前に食品スーパー・ホームセンター・本屋・美容室などがあるため遠くに行かなくても歩いて必要な物をそろえつつ快適な生活を送ることができます。これらの中でも他学部の同級生と仲良くなれるというポイントは交流関係を広げていくチャンスにつながるので、是非寮に住むことが決まった際には多くの友達を作ってみてください。 デメリットとしては2つある大学キャンパスにどちらも少し遠く、バスが出ないので冬には歩いて大学まで行かなければならないこと、調理場などは共通スペースなので誰かが使っていると自分が使いたいときに好きに使えないこともあるということ、寮の中に外部の人が入るのは難しいので、友達を寮の自分の部屋に連れてくることが難しいことなどがあります。しかし言い換えるとデメリットはこのくらいしかありません。 寮と聞くと集団生活が大変だと思う方もいらっしゃるかもしれませんが実際は十分なほどに自分の時間を持つことができます。初めての一人暮らしに不安な方は是非寮というのも選択肢の一つとして考えるのも良いのでは無いでしょうか楽しいですよ

寮の部屋 部屋に荷物を入れるまえの状態

医学部保健学科 石田雅志

学生寮の入寮についてのお問い合わせ

弘前大学 学務部学生課学生支援グループ
TEL:0172-39-3107・3115

学生寮についてのホームページはこちら
http://www.hirosaki-u.ac.jp/academic/gakuryo.html

前ページへ戻る