新入生サポートセンター

「新入生サポートセンター」でできること

大学生活を始めるにあたっての不安や具体的な疑問についてアドバイザーがお答え致します。さらに、大学生活を始めるにあたって考えていただきたいコト、準備すべきモノについてお伝えします。

サポートセンター物件掲示の様子

加入手続(生協と共済)

弘前大学生協の店舗等をご利用頂くにあたり、生協へ加入して頂く必要があります。未加入の場合、各種のサービスをご利用いただけません。 大学生活24時間をサポートする「学生総合共済」へご加入下さい。生協斡旋のアパート、下宿をご希望される方は、共済への加入が条件となります。

住まいの斡旋

弘前大学生協の管理アパートは約2,900室、賄い付きの下宿もご紹介しております。ご希望条件に合うお部屋を、アドバイザーが同行してタクシー(無料)でご案内致します。契約も当日中にできます。

オススメ教材・教科書購入方法の説明

教科書購入の説明
授業開始から使用する教科書の購入方法について、ご説明致します。先輩アドバイザーから、授業の様子を知ることも出来ます。
パソコンのご紹介
大学生活には必需品です。大学生協オリジナルモデルをご提案致します。商品の内容はもちろん、価格的にもお買い得です。
電子辞書のご紹介
第二外国(仏語・独語・中国語・他)に対応した、大学生協オリジナルの電子辞書をご用意致します。2014年度春のご入学者のうち約8割の方(約1000名)がご購入されました。

講座申込み

社会人になるために
大学生活4年間はあっという間です。今から卒業時に求められる能力を身につけましょう。そのスタートとなる各種ご提案をさせていただきます。
  • スタートアップセミナー
  • 自己診断テスト「SEQ」
  • PC活用講座「大学生活応援塾」
  • 英語力アップ
  • 学生のためのマナー講座
  • 自動車運転免許

ミールカードのお申込み

一日当たり一定額の食事利用が出来るミールカード(食堂利用前払いカード)をご紹介致します。生活費の中で削られがちなのが食費、でも健康に過ごすためには、確実に食べることが大切です。

その他

疑問・不安にお答えします。
まずはご来場のうえ、お問い合わせ下さい。先輩学生のアドバイザーが経験を踏まえて、また各種の情報をもとに、お答え致します。
サポートセンター物件掲示の様子

サポートセンター電子辞書展示の様子

サポートセンター相談1の様子

新入生サポートセンターでの手続内容と所要時間

新入生サポートセンターでは、教科書から住まいのこと、さらに4年間(6年間)の過ごし方についてアドバイスと商品のご提案をいたします。そのためご来場の受付から、各種の手続が完了するまで2〜4時間のお時間が必要です。

住まい探しが必要な方

所要時間: 4時間〜5時間

住まい探しが必要でない方

所要時間: 3時間

手続き内容

手続き内容

※ご自宅から通学予定の方も、早期に保護者の方と一緒にご来場下さい。

【準備中】新生活サポートセンター来場予定連絡

受付開始:2018-01-01 00:00:00