掲載の情報は2021年度のものです。2022年度に向けてただ今準備中です。

お部屋探し

岩手大学生協不動産部は1985年より岩手大学生向けのアパート紹介をおこなっており、年間650件以上、岩手大学生への住まいの契約をしています。
生協不動産部が家主から管理を委託されている物件は約100棟、1200室あります。安心と実績ある岩手大学生協不動産部にお部屋探しをお任せください。

先輩はどこでお部屋を決めたのかな?

(2019年度 不動産部調査 単位:人)

ポイント

  • 2019年度の新入生は約25%が実家から通学、寮生が13%で、62%がアパート・下宿などから通学しています。
  • 664人のアパート・下宿生のうち、生協で決めたのは444人、アパート・下宿生のうちの66.8%が生協でアパート・下宿を決めています

先輩はお部屋探しで何を重視していたのかな?

(2016~2019 不動産部アンケート結果)

  • 通学時間の次に、日常の買い物を含む生活環境を重視する学生が増えています。生活環境は間取り図や外観写真だけではわかりませんので、先輩サポーターから話を聞いたり、実際に現地を見たりしておきたいですね。
  • お部屋のセキュリティについては保護者様からのご要望が強いです。
  • パンション、下宿は食事面の心配がないことと、机・椅子・ベッドなどがついており、引っ越しが楽なことで人気です。「自炊を始める前の準備期間」として1年生のうちはパンション、下宿に決める方もいらっしゃいます。
  • 風呂・トイレ別、インターネット無料、セキュリティ、独立洗面台付というご要望が多くなってきていますね。

家賃の価格帯はどうなっているの?

  • 家賃の平均は3万8,000円ですが、2万円台から5万円台までばらつきがみられます。
  • アパートは1件1件すべて違いがあります。見れば見るほど迷ってしまって決まらなくなる、と言われています。アパート暮らしでどこをこだわるのか、逆にここは譲れる、というポイントを決めておくとスムーズにお部屋を探せます。「ここはこだわる」が多くなると選択肢がどうしても狭まってしまいます。「優先順位」を併せて考えておきましょう。

生協管理と一般物件って何が違うの?

生協管理一般物件
物件紹介・現地へのご案内生協不動産部生協不動産部
契約生協不動産部生協不動産部
入居後のお問い合わせ生協不動産部家主様・管理会社
  • 「生協管理物件」は生協不動産部でご紹介から家賃請求、日常の管理までをおこなっていて、ご入居後のやり取りも学内で済ませることができます。
  • 生協管理物件は岩手銀行から家賃の引き落としを行います。岩手銀行の口座を登録いただきます。
  • 「一般物件」は家主様や管理会社が日常の管理を行っています。設備の不具合など、入居後のお問い合わせは家主様・管理会社に直接ご連絡いただくことになります。生協不動産部は現地へのご案内から契約までを行います。

生協管理物件にお住まいの学生の声

設備などの不具合があったときには、授業の合間に中央食堂2階(不動産部がある場所)に直接相談に行けるのが良かったです。

岩手大学生のことをよくわかっている職員が対応してくれるのが安心です。電話だと相手の顔が見えませんが、対面だと顔を見合わせて対応していただける安心感がありますよ。

岩手大学生協のホームページで検索するときには検索画面下側にある
「設備・こだわり」の「生協管理物件」にチェックを入れて検索しましょう。

ゼロシステム物件って何?

  • 家主様のご協力で入居時・退去時の費用を抑えた物件です。4つの「ゼロ」が費用負担を抑えます。

敷金「ゼロ」礼金「ゼロ」
仲介手数料は全額家主負担(入居者負担「ゼロ」)
契約満了で退去時のハウスクリーニングの基本料金が「ゼロ」

※入居日より2年未満で中途退去される場合には、居住月数に応じてクリーニング費用の一部負担が発生します。 ※通常使用による毀損・汚損の程度を超えた場合は、差額をご負担いただきます。また入居者の故意・過失による故障、修理は完了後、ご請求いたします。

詳しくは不動産部までお尋ねください。 生協で紹介している物件すべてが「ゼロシステム」物件ではありません。

生協プロパンガス物件って何?

  • 岩手大学生協のガスを導入している物件です
  • 集中監視システムでガス漏れなど緊急事態が起きた時には生協へ緊急通報が届きます。異常時に早期に対応が可能です
  • ガス料金は家賃・共益費と同時に引落をいたします。口座登録が1回で済みます
  • 「見守りサービス」で保護者様も安心です

ハザードマップって何?

  • 大雨や集中豪雨による洪水などでおこりうる浸水や、土砂災害の想定を自治体(盛岡市)が公表しています。
  • 盛岡市では北上川の堤防決壊など、「おこりうる災害」を想定して防災マップを公表しています。
  • 自分が住みたい物件の所在地がどうなっているかを確認しておきましょう。
  • ただし、想定を超える大雨はいつ発生するかわかりません。避難所などは確認しておきましょう。

    盛岡市の防災マップはこちら

    岩手大学の北側地域はこちら

    岩手大学の南側地域はこちら

  • 賃貸借契約の際の重要事項説明時に宅建士から説明があります。

お部屋を探すにはどうしたらよいのかな?

  • 周辺環境を確認してアパートを決めたい人は、前期受験時相談会や合格後のサポートセンターに来場して、現地を見たうえで決めましょう。
  • 兄姉が岩大にいるなど、現地は見なくても大丈夫な方はオンライン仮押さえ会を利用しましょう(ただし、契約時はサポートセンターにご来場いただくことになります。)
  • ご紹介可能な物件はホームページで検索できます。

岩手大学の学生寮を申し込まれる方の仮押さえ・契約はできません。(入寮決定を理由とするキャンセルはできません。)

岩手大学生協不動産部での住まい(アパート)仮押さえについては「こちら」をご覧ください。



岩手県知事(9)第1524号
(社)全日本不動産協会会員(社)不動産保証協会会員
東北地区不動産公正取引協議会加盟