お久しぶりです。文学部3年の松崎です FLAT2012.4-1
突然ですが、最近楽しんでますか?
これから受験だっていうときに何を言ってんだ?と思われた方・・・・正常です。
ですが、大学生活を楽しく過ごす基礎は高校までにあると思いますので今回はあえてこんな話題にしてみました。FLAT2012.4-2
僕は今3年生ですが、大学生活楽しんでます。他人が見ても楽しんでるように見えるくらいに楽しんでます。
そんな僕が思う、楽しむために必要なことは、「やりたいと思ったことをやる」、「ぶれない」
です。
大学選びも、大学に入ってからの専修選びも、サークル選びも何でもそうですが、基準は自分がやりたいのかどうかです。そして、他人に流されず、自分の判断に素直に従ってみることです。なあなあのヌルっとした関係は楽しくありません、後悔だけです。わがままになれという訳ではないですが、自分の好き嫌いをガンガンに出してみてください。
FLAT2012.4-3
さて、そんなこんなで「大学生活を楽しむ!!」をお送りしてきましたが、その第一歩として僕が最後に伝えたいことは、”オープンキャンパスに行け”ということです。大学の雰囲気はもちろんのこと、仙台の街の雰囲気にも直接触れることで、格段に目標に対するイメージが具体化します。そういった意味で、遠方の方には特にお勧めです。
オープンキャンパス当日には東北大学生協新生活サポートセンターの資料を配布、あるいは資料に同封していますのでぜひそちらもご覧になってみてください。新入生に充実した大学生活のスタートを切ってもらおうと、ぶれずに活動する新生活サポートセンターをよろしくお願いします!! 
FLAT2012.4-4

皆さん初めまして、経済学部経営学科四年の岡です。昨年は職を探していてほとんどFLATの活動にコミットできませんでしたが、僕は元気です。今年はちゃんとしようと思います(笑)
さて、高校生の皆さんが大学を目指して勉強をしなくてはならないように、大学だと最終的に自分が就く職業について考えなくてはなりません。簡単な流れを大学受験みたいに説明すると…
会社説明会(オープンキャンパス)→エントリー(願書申請)→書類審査とか面接(大学受験)→内定(合格)みたいな感じになっています。
最近だと、就活のためのサイトもたくさんあるので、楽に情報を集めることが出来ます。
ちなみに、いろんな会社がたくさん来る合同会社説明会だとこんな感じになるみたいですよー
FLAT2012.3-1jpg
FLAT2012.3-2jpg
では、今回はこの辺で失礼したいと思います。
…あっ! 大学生協でやっている講座も便利です。