どうも皆さん、こんにちは。文学部2年の金です。
まず、最近の近況からいきましょうか。最近、後期の成績が次々とでてきました。成績の結果を見つつ、単位を落としていなくてよかったと安堵する日々です。ところで皆さん知っていましたか。東北大学では成績はウェブ上で確認するんです。他にもレポートをメールに添付して提出したりすることもあるんです。インターネットは情報収集に関してなくてはならない社会になってきたんですね~。
 さて、グダグダと前置きをしたところでそろそろ本題に入っていきましょうか。今日のテーマは『休日にのんびりと…』です。今は春休み、そして今日はバイトも休み。そんなわけで青葉城跡に行ってきました。これが、あの有名な伊達正宗公の像です。近くでみると大きいんですね。
FLAT2013.6-1
伊達正宗公の像を見た後は、青葉城跡近くにあるシアターに行ってきました。伊達正宗公と城の関係をまとめた16分間の映像を見てきました。内容はおもしろかったのですが、お客さんが自分を含めて4人しかいなかったのが寂しかったです。
 仙台に来たら是非足を運んでほしいと思います。青葉城跡は高いところにあるのですが、そこから仙台の風景を見たら思わず、「人が○○のようだ」と叫びたくなる衝動に駆られることと思います。
さて、大学に入学してからそろそろ2年目が終わろうとしています。春休みで友達と話すときも、もう大学生活が折り返し地点か……、という話になってしまいます。僕の実感としては、あっという間に大学の2年間が過ぎてしまった、だけど確かな2年間を過ごしてきたという印象です。誕生日を迎えて20歳にもなったことですし、お酒を飲みながら入学時の思い出を語り合うこともしばしば。こんなときに入学アルバムがあったらなあと思います。僕達の世代は2年前の震災の影響で入学式がなかったため入学アルバムがないんですね。入学したときは友達が少なくても、大学生活を2年も送っていると多くの知り合いができます。まだ知り合っていない、入学当時はどんな感じの人だったのか、入学アルバムがあったらそういうのも見れておもしろいんじゃないかなと思います。
入学アルバムに関する情報のアクセスはこちらです↓
http://www.coop.org.tohoku.ac.jp/newlife/home/album/
それでは、今日はこの辺で。受験生の皆さん、自分を信じて頑張ってください。

どうも。環境科学研究科M1の篠崎です。
久しぶりにブログを見たら4年生の皆さんは卒業旅行に行っていたみたいですね。楽しそうで何よりです。
これから大学生になる皆さんにはかなり先の話ですが、卒業旅行に行くのなら早めに計画立てて予定に組み込んでしまいましょう。さもないと春休みごと消滅します。
さて最近の私ですが表題の通り仙台にいません。先月(1月)の電気料金がまさかの1500円でびっくりしました。
というのも、研究室がとある企業さんの研究所内にあるので普段は仙台を離れて千葉県のはずれにいます。研究室によっては東北大生でも仙台を離れることがまれにあります。
そんな内房の生活ですが、仙台の便利さが身にしみます。どんなところかと言いますと、
・ 最寄りのコンビニは1km先
・ 最寄りのスーパーは4km先
・ バスは一時間に1本(ないし2本)
というステレオタイプ的辺鄙なところを体現したようなところになっています。
まあ、好きで来ているので問題はありませんが。
FLAT2013.5-1
※オリオン座
光害が少ないので星空はものすごくきれいです。この前の双子座流星群もよく見えました。
前期試験も目前になりました。風邪だけは引かないように体調管理をしっかりしてください。