初めまして。東北大学工学部機械知能航空工学科2年の萩原です。

今年からFLATとして活動しています。

 

自己紹介はこのくらいにして、早速本題に入りたいと思います。

受験シーズンですね!

FLAT2014.20-1

そこで、今回は私の受験当日の思い出について話していきたいと思います!!

私は、神奈川県出身で、母親と一緒に受験前日に初めて仙台に行きました。仙台に着くと、東北大学の応援団の方々が受験生の応援をしていて、町全体が受験一色!!といった感じでした。私も母も初めての仙台でしたので、地図を見てもどこに何があるのかわからず、もちろんホテルの場所もわからずあたふたしていました。そこで、とりあえず駅前のタクシーに乗ってホテルに行きました。実際ホテルは駅の近くにあり、駅からホテルへの道のりは何とか覚えることができました。

☆受験前日の様子は「おおわん」や、応援団のホームページでも載っているので是非見てみてください!!

 

(下の写真は実際使った地図です)

FLAT2014.20-2

そして受験当日1日目、試験を受けるべく、受験会場の川内キャンパスまでタクシーで向かいました。そして、試験を受けた後バスに乗って仙台駅に行き、そこからホテルへ向かおうと思ったのですが、バス停にはたくさんの受験生の方々であふれていました。いつまでたっても人であふれていたので、歩いて帰ろうと思いました。けれど、緊張と方向音痴で道に迷ってしまい(笑)、仙台駅に着くのに通常は1時間足らずで着くところ、2時間近くかかってしまいました・・・

 

今はくだらないと思うことでも、極度の緊張状態にある受験当日は、くだらないで済まない場合もあります。なので、これから東北大学への受験を考えているみなさんには万全の態勢で試験に臨んでもらいたいので、事前に受験会場をしっかり確認して、受験生の方自身でホテルを選ばれた方がいいかと思います。

 

☆また、私たち新生活サポートセンターでは、受験の際のホテル予約を開始していますので、是非活用してみてください!!

 

受験の予約・宿泊の手配

http://newlife.u-coop.or.jp/tohoku/ready/stay/

皆さん、こんにちは!

農学部生物化学系3年の丸山葵です。韓国大好きです、韓国ドラマや韓国のアイドルが好きな方がいたら、ぜひサポセンで話しましょう(笑)

 

今日は私の普段の大学生活について書きたいと思います。少し真面目ぶって、勉強面について書きまーす!

私は今、授業はありませんが、毎日実験をしています。実験内容で扱う対象は、微生物や植物、酵素、有機化合物・・・様々です。私は、よく実験を失敗してしまうので、かなり辛い日々を過ごしております(+_+)

実験の後には、レポートを書かなくてはなりません。実験の目的、方法、結果、考察といったものを書いていかなければならないのですが、これがまたくせものなんです!

つい最近では、「酵素・タンパク質実験」のレポートを書きました。そのレポートでは指定された論文を読んで考察を書かなければいけませんでした。論文はこんな感じです。

FLAT2014.19-1

この論文を読むために重宝したのが、電子辞書です!!

ただし、高校生モデルではありませんよ、大学生モデルです。論文では専門用語が山ほど使われていて、高校生モデルのものだとなかなか苦戦します(泣)大学の電子辞書では、例えば英和辞典で比べると、高校生モデルのものよりも〇〇語も単語の数が多いんです!実際に使ってみると、違いがすごくわかります。単語が充実していると、論文を読むのもはかどりますね!・・でも、やっぱり辛い。

大学生モデルの電子辞書は、新生活サポートセンターでも扱っています、URLを載せるのでぜひ調べてみてください。

http://newlife.u-coop.or.jp/tohoku/study/dictionary/

 

最後に!12/6に点灯式がありました、光のページェント。定禅寺通りというけやきの木がすごくきれいな通りがあるのですが、その場所が12月になるとイルミネーションで飾られます。すごくきれいだったので、写真を撮ってきました。

FLAT2014.19-2

勉強に疲れたら、この写真を見て、少し息抜きしてみてください。

春に皆さんとサポートセンターで会えることを楽しみにしています(*^_^*)