工学部情報知能システム総合学科3年の井上です。

昨年度から数えると3回目のブログ更新になります

 

7月のこの時期と言えば高校生の皆さんは期末テストも終わって一息つける頃かと思いますが、大学ではこの時期からテストが始まります。

というわけで私もこの時期はテスト勉強に追われています…

 

テスト勉強をする場所ですが、私は主に図書館を利用します。

東北大学では各キャンパスに図書館があり、学生なら自由に利用することができます。

FLAT2015.2-1

こちらが僕がよく利用する工学部キャンパスの図書館の外観です。

勉強するための机も置いてあり、集中して勉強するならうってつけの場所です。

普段もレポート課題が出題されることが多々あり、そういったときにもよく利用しています。

 

一番大きな図書館は川内キャンパスにある本館1号館になります。

現在本館1号館は改修工事の真っ最中で、こんな感じになっています。

FLAT2015.2-2

改修工事はもうすぐ終わる予定で、10月にはリニューアルオープンするみたいです!

そうしたら、いま高校生の皆さんが東北大に入学するころには新しい図書館で勉強したり本を読んだりすることができますね!

 

そんなこんなで私を含む学生スタッフはテスト勉強に追われつつ、サポセンでは今年の開設に向けて着々と準備を進めているところです。

今年も去年以上のサポセンにできればと思いますので乞うご期待です!

新しい取り組みとしてふらっとクエスチョンも始まりましたのでぜひ質問を投稿してみてください!

https://newlife.u-coop.or.jp/tohoku/app/forum/

 

それでは私の記事はこれで締めたいと思います。またお会いしましょう!

皆さん、こんにちは。

東北大学工学部3年の鈴木雅人です。

 

いきなりですが、みなさんは「冷やし中華」の発祥地を知っていますか?

冷麺と言えば、盛岡市が発祥であると誰もが知っていることでしょう。

しかし、夏の定番である「冷やし中華」の発祥は知っている人は少ないのではないでしょうか。(少なくとも僕は知りませんでした!)

 

な、なんと、ここ仙台が発祥らしいのです。

仙台に住んで3年にもなるのに、このあいだ初めて知りました()

 

というわけで、「元祖冷やし中華」を食べに行こうと思います!

 

なぜ、過去形でないかというと…

諸事情でお休みの日に行けなかったからです()

 

FLAT2015.1-1

 

なので、画像はイメージ図になります。

実際の映像とは異なりますので、ご了承ください()

 

この週末にでも、実際に食したいと思います!

その模様をお伝えできないのが残念です(´ω)

 

730日、31日には、東北大学のオープンキャンパスがあります。

もし、東北大学に見学に来た際には、「冷やし中華」食べて帰ってくださいね!

この夏を「冷やし中華」で乗り切りましょー!(笑)

 

美味しいお店は以下のサイトで紹介していますよ(・∀・)

http://dateuma.jp/menu/hiyashichuka/index.html