ふらっとブログをご覧の皆さん初めまして!理学部物理系2年生の笠松幸生と申します。もう9月も終わりかけ、大学生の長い夏休みも終わりに差し掛かっております。今回は大学生の日常ということで、僕が夏休みにやったことについてお話ししたいと思います。

 

先ほど述べた通り、大学生の夏休みはとても長いです。その期間を利用して旅行や留学に行く人も多いです。かくいう僕もその一人で、僕はフィリピンに4週間語学留学に来ています。そしてまだ帰国していません。つまりこの記事フィリピンで書いています(笑)。

 

4週間何をしているのかというと、語学留学というくらいですから語学をみっちり勉強しています。僕の場合は英語です。フィリピンでの語学留学はマンツーマンでの授業が多いことで有名で、僕も一日5時間、フィリピン人の先生と一対一で授業を受けています。もちろん会話は全部英語です。英語をしゃべる機会というのは日本ではなかなかないので、ついていくのも大変なのですがその分力にはなっている気がしますね。

 

とまあ勉強の話ばかりするのもあれなので、週末の遊びについても触れたいと思います。

僕が来ているのはフィリピンの中でもセブ島というエリアで、観光地として有名です。なので週末の休暇を利用してビーチに行ってきました!

FLAT2016.9-1

FLAT2016.9-2

 

僕は水着を持っていかなかったので海には入らなかったのですが、ランチを海辺で楽しんだり写真をたくさん撮ったりと、充実した観光となりました。

 

こうして遊びも勉強も楽しんでいるわけなのですが、実はこちらに到着後に事件が…

どうもはしゃぎすぎたのか、フィリピンに着いて数日後に病気になってしまい、入院することになりました(泣)1週間こちらの病院でお世話になることに…

幸いにも海外保険に入っていたり、病院に日本人の医療通訳の方などがいらっしゃったりで、安心して治療に集中でき、無事退院しました。皆さんも海外に出られるときは十分にお気を付けください。

FLAT2016.9-3

こちらは病室からのフィリピンの街並みです。

 

というわけで今回は、写真のインパクトで半分旅行みたいになってはいますが、大学生の夏休みの活動の中でも語学留学という点について紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?

 

受験生の皆さんはまだまだ大変な時期かと思いますが、本当に体調に気を付けて頑張ってください。来年新生活サポートセンターでお会いできるのを楽しみにお待ちしております。ありがとうございました!

 

 

みなさん初めまして!薬学部2年の安藤與宏です!

今回はふらっとブログ初!FLATの仕事に触れてみたいと思います。

 

新生活サポートセンターで扱う商品の多くは大学生のために開発されています。

 

家具、パソコンそしてプリンタなどなど、大学生のリアルな意見を企業さんに反映してもらっています。そこで企業さんに意見を伝えることがFLATの仕事です!

 

というわけで8月の末、パソコンに関する意見を伝えるため、工場に行ってきました!

 

行ってきたのは

Panasonic神戸工場、富士通島根工場、東芝キッティング・修理センター

の3つです。神戸、島根、東京を二泊三日で飛び回る弾丸ツアーでした

FLAT2016.8-1

毎日飛行機で移動!文字通り飛び回る!

FLAT2016.8-2

まずはPanasonic、工場の中は撮影禁止!企業秘密でした。当然か。

FLAT2016.8-3

 

工場見学の合間に出雲大社へ、しっかり縁結びのお願いしてきましたよ!

FLAT2016.8-4

富士通の工場、東京ドーム約4個分の広さだそうです。

 

実際のパソコンを作る様子を見ることや、実際に作っている技術者さんの意見を聞くことはとっても新鮮な経験でした。それぞれの企業さんごとに様々な工夫があって単純に勉強になることもたくさんありました。大学生のパソコンに対する意見もしっかり伝えてきました!

 

2016年の生協パソコンがどんなものか、大学生の意見がどのように反映されているのか、お楽しみに!!