こんばんは!

ふらっとブログ更新担当の、文学部3年長津あかねです。

FLATメンバーの日常から大学生活をお伝えする「ふらっとブログ」も

今年分の更新が始まってから早4カ月。みんな色んな日常を披露してくれました。

今回の更新は、大学生活の話からはちょっと離れて、サポセン近況と仙台近況(?)をお伝えします。

来週からはまた、FLATメンバーがそれぞれの大学生活をお見せしていきますね!

 

【最近のサポセン】

ニュース① 今年のパンフレットができました!!!

つい先日、今年の新生活サポートセンターの総合パンフレット「Door」が完成いたしました!!

資料請求をしていただいた方にはもうすでに発送を始めていますので、近々お手元に届くかと思われます。

今年のパンフレットを作るにあたって、春先からサポセンメンバー全員で頑張ってきました。

新生活準備については勿論ですが、大学生活を始めるにあたって知ってもらいたい情報をぎっしり詰め込んでいます。ぜひ、受験勉強の息抜きにでも読んでみてください!

まだ資料請求をしてないよという方も、まだまだ資料請求受付中ですのでだいじょうぶです!

サポセンのホームページから申し込みをよろしくお願いいたします。

 

ニュース② サポートセンターがオープンします!

いよいよ12月1日より、サポートセンターが、東北大学川内北キャンパス厚生会館 川内杜ダイニング内に特設会場としてオープンいたします!

特にAOで合格が無事決まった皆さんは、是非早いうちにご来場ください!

早めに新生活準備を始めることで、お部屋探しもじっくり悩むことができますし、部屋の中の家具や家電も、こだわって選ぶことができます。何より、春の忙しさが軽減されますので、心の余裕ができ、大学生活で何をしたいか、どう過ごしたいかを改めて考えることもできます。

詳しい営業時間やアクセスは、サポセンHPの「合格が決まったらサポートセンターへ」内「営業時間・アクセス」をご覧ください。

もし来場が決まりましたら、あらかじめ来場予約をしていただけると嬉しいです!

先輩アドバイザーが、皆さんのご来場を心よりお待ちしています!!

 

ニュース③ ひとり暮らし向け説明会を開催いたします!

AOで合格が決まった皆さんにさらにお知らせです。

12月12日・13日に、「ひとり暮らし向け説明会」を開催します。春からひとり暮らしを考えている方向けに、全体会と個別対応の二部構成で、ひとり暮らしの準備についてご紹介します。

ただ単に、何を準備すればいいのかをお伝えするだけでなく、どんな大学生活を送っているのか、何に注意してお部屋を探せばいいのか・・・・・・ひとり暮らしにまつわる様々な疑問や不安を一気に解決できるチャンスです。

私自身も、説明会メンバーとして内容の作成や練習を頑張っているところです!わたしたちもいつも以上にはりきって皆様をお迎えしますので、どうぞ、奮ってご参加ください!

説明会には来場予約が必要です。受付は近日開始いたしますので、随時ホームページを確認して頂けると幸いです。

 

・・・・・・サポセンニュース3本立てでしたがいかがでしょうか??

12月から本格始動するサポセンですが、もうひとつ、12月から変わるものがあります。それは・・・

 

【最近の仙台】

ニュース④ 仙台地下鉄東西線が開通します!!

いままで仙台には、南北を結ぶ地下鉄が一本通っているだけでした。(ある意味わかりやすい・・・)

しかし、12月6日からは、東西を結ぶ地下鉄路線が増えるのです!!

「それってどれくらいすごいの??」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、この東西線には、「川内駅」「青葉山駅」が含まれていて・・・・・・つまり、東北大川内キャンパスや青葉山キャンパスまで地下鉄が通るという事なのです!!

これまで仙台の交通にはバスが欠かせませんでしたが、この地下鉄開通によって路線が変更されますので、交通事情が一新する可能性もあります。とくに東北大生の交通手段や居住地域も変化することでしょう。

私は「東北大学都市・まちづくり研究会」というサークルに入っているのですが、都市と密接に関わる交通の変化は、サークル内でもいま最高にホットな話題です。住民の動きがどうなるのか、新たに栄える地域はどこなのか、地下鉄開通にまつわるまちおこしイベントは・・・・・・?などなど非常に楽しいもので、個人的には「大町西公園駅」から「国際センター駅」の区間で広瀬川にかかる橋を通過する東西線の風景が非常に美しいと思っていて特に夕暮れから夜にかけては・・・・・・

 

・・・・・・ちょっと主観が入りすぎましたね(笑)

ええと、このように私みたいなひともいますが、一方で、東西線で便利な地域への学生の引っ越しなども起こっているようです。新たに仙台で生活することになる新入生の皆さんにとっては不安な要素でもあるでしょうから、この辺もサポセンで相談して頂けるといいかなと思います。

 

 

とっても記事が長くなってしまいましたね、ここまで読んでくださった方ありがとうございます。

仙台はもう寒く、こたつを出さないとやっていけない程です。皆さんのところはどうでしょうか。

受験勉強で睡眠時間が短くなってしまうこともあると思います。風邪をひきやすいですから、体調管理はしっかりしましょう!あと、インフルエンザ対策も忘れずに、です!(私は今年も予防接種しました~~)

それではこの辺で!皆さんにサポセンでお会いできるのを楽しみにしています!

 

コニチハー。法学部2年の田中章人ですー。今日のブログは僕が投稿しますー。

 

さて、ふらっとブログも後半戦ということでね、この投稿を見る前に既に過去ログを

見た方もいるんじゃなイカと。僕も今回の執筆にあたってほぼ全部見てきました。

 

うん。過去の投稿(一部除く)見ればね、大学生活のだいたいのイメージつきますね。コレ。もう僕なんかが書く必要なんてどこにもないんじゃないんですか?あーなんか皆キラキラしてますねー。眩しくて画面が見えませんねー。え、この人ら俺と同じ人間?まーさかそんなわけないでしょ~。僕は騙されませんよ?

 

ん?…ああ大丈夫大丈夫。君もこうなれます。そりゃあもうやりがいと楽しさに溢れています。もちろん大変ってのはあるけれど。

 

しかしね

 

どんなに忙しくっても、やらなければならないことはあるもので。

 

大学生の一人暮らしに常に付きまとうもの。

 

…え?何かって? おいおい決まってんだろ?

 

 

部屋の掃除だよ(半ギレ)

 

 

 

度重なる飲み会(楽しい)

 

 

夜遅くまで続くサークル活動(楽しい)

 

 

FLAT(楽しい)やその他バイト(楽しい?)

 

 

家に寝に帰るだけの日々、早い朝を迎えるギリギリの生活。

そりゃ部屋も荒れてきますよ。もともとそういうの下手だし。

 

まあ?ゆーてなんとかなるしぃ?(なってない) 別に現状維持でもよくね?(よくない)

 

しかしまあそうして世の中ナメ腐った態度をキメていた僕にもついに制裁の鉄槌が下されるわけですよ。ええ。そりゃあそうでしょうとも。

 

ある日(つーかこないだ)、FLATメンバーからこんなLINEがきたんですね。どうやら住まいパンフレットの作成に協力してほしいと。彼の要望がコチラ

 

FLAT2016.17-16

(LINEより抜粋)

 

 

(  ゜д ゜)

 

 

…これはやばいのでは?

 

 

本能的に見せられないと悟りましたね。すぐさま「他の人にもあたってる?」と保険をかけてみました。姑息だね。 すると

 

『あたってない(笑)』

 

 

………………。えーと。そうだね。これは。うーん。

 

 

部屋を掃除しよう(切迫)

 

そういうわけで前フリ長くなりましたが、今回のテーマは「家事(そうじ)」です。決して都合よくネタにしたわけではある。ごめん。

 

 

さあ掃除だ。まずは現状を受け入れ嘆くという儀式が大切だ、ってどこぞの調査兵団の兵長さんが言っていましたね。というわけで手つかずの状態がコチラ。

 

 

…といいたいところなのですが、ええ、はいもちろん無理でした。輝く未来の新入生にこんなものは見せられないと、見事に闇の力が働きました。

仕方ないので雰囲気だけでもイメージしてもらうため、イラストで解説しませう。

FLAT2016.17-1

どうよ、このあふれ出るズボラ臭。さすが「お前の彼女にだけはなりたくない」と彼女持ち超絶イケメンに言わせただけある人間の部屋ですよ。あれ、なんか涙出てきたちょっと待ってて

 

…しかしまあ嘆いてばかりも当然いられませんね。掃除も勉強も同じです。できることから少しずつ(?)

というわけで掃除道具を揃えてみました。やるからには本気(と書いてマジ)です。

FLAT2016.17-2

 

これだけでやった気分になれるね。もういいかな。  そうだね。だめだね。

 

これらは各工程でちょいちょい使っていってます。

 

~STEP1~大量のダンボールを処理する

それでは早速とりかかりましょう。まずは部屋を埋め尽くす大量のダンボールを解体していきます。こうすることで、後々の作業に必要なスペースを確保できます。

 

FLAT2016.17-3

実家からの支援物資に使われたダンボール。

まだ母のぬくもりが感じられて処理困難に陥るT氏

 

 

特筆すべきことはありませんが、固いダンボールを掛け声とともに折りたたむと結構なストレス発散になります。

一つに縛ってゴミ出し置き場に出し終了。

 

 

~STEP2~書類の仕訳をする

大学生、特に文系では大量のレジュメ(その日の講義内容を簡潔にまとめたもの。なんとなくわかるよね)を管理していかなくてはなりません。最初に言っておきますが、普段からキチンとファイルに分けて管理していけばこの工程は必要ないです。もちろん僕はそんなことができる学生ジョブアビリティを取得していないので、この工程が必須になります。自分のLvと取得アビリティに相談しながら立ち向かいましょう。

FLAT2016.17-4

大量に積まれた書類の山。場所をかなりとるので仕訳が終わったらすぐにダンボールと同じく縛って捨てて、戦闘終了です。「いつか使うかも…」という目でこちらを見ていましたが、当然仲間にはしませんでした。

 

~STEP3~洗濯物を処理する。

さて後半戦です。

時間的にも、体力的にも厄介な工程です。しかし、キチンと下調べをして手順よくやればそこまで精神的な負担はありません。

部屋に散乱していた未洗濯放置物体の集合体を激撮し、一つにまとめます。ダンボール工程の時にこうして取り分けておくと楽ですが、分量に応じてうまくやりましょう。

さて洗濯。

FLAT2016.17-5

違うお前じゃない

 

FLAT2016.17-6

そうそれ。ピッ

 

終わればあとは取り込むだけなので放置です。次へ。

 

 

~STEP4~整理整頓

洗濯機の音をBGMにノリノリで棚の中身や部屋全体のレイアウトを整理・片付けていきます。気分は洗濯物。

 

余談ですが、一人暮らしのハウスキーピングで大事なのは「物の置き場所を決めること」です。おそらく新入生のみなさんの大半が一人暮らし初めてだと思いますが、例えば鍵を無くしたりなんて僕みたいなズボラには始めよくあったことです。でも事前に置く場所を定めておいて、習慣づけていけばそのようなミスは減ります。他にも言えることです。まじめな話でした。

 

FLAT2016.17-7

我が家の炊飯器の定位置。見つからないことはまずありません。

 

 

~STEP5~仕上げ清掃

最終工程です。この段階ではもうパッと見部屋全体は綺麗です。しかし、あくまで住まいパンフレットに写真を提供するための清掃ですから、キッチンや水回りも綺麗にしたいとところです。やはりやるからには本気(と書いてマジ。しつこい)です。というわけで工程は最後の仕上げとして、部屋全体の汚れを取り、完璧に綺麗にするフェーズとなります。

用意するのはこちら。

FLAT2016.17-8

左から順に

冷蔵庫・レンジ用クリーナー、カビキラー的な何か、ゴム手袋、スポンジ、コロコロ

レンジ用クリーナーはそれ以外の場所の掃除にも手軽に使えて掃除の幅が広がります。重宝してます。ちなみにこのときお風呂のパイプを掃除する工程もありましたが、地味です。他もかなり地味な作業ですのでここではもう割愛します。が、一番時間がかかる工程です。お部屋を放置したぶんだけライフをゴリゴリ削られていきます。最後に掃除機を部屋全体にかけます。

 

さて全行程終了です。始めてからなんと5時間。反抗期を迎えたお部屋との戦闘がついに終わりました。

それでは匠による劇的ビフォーアフターをご覧ください。

 

FLAT2016.17-9

ごちゃごちゃだった棚が…

FLAT2016.17-10

この通り。なんて綺麗なのでしょう。

 

FLAT2016.17-11

IH周りも悲惨な状況(もとを取り忘れました。すいません。)を乗り越え生まれ変わりました。

 

FLAT2016.17-12

こちらはベッド周り。(諸事情によりモザイクをかけております。)

 

生まれ変わり↓

FLAt2016.17-13

狩り猫もぐっすりです。

 

 

 

 

そして気になる全体図はこちら。

FLAT2016.17-14

(カメラの関係上入りきりませんでしたが、左にベッドがあります。)

 

いかがでしたでしょうか。やはり部屋も綺麗だと自分もなんだか浄化されたようで清々しいですね。

 

新入生のみなさんもその多くが一人暮らし初めての方だと思います。

他のことで忙しく、部屋が散らかり始めたなと思ったらどうか今日の投稿を思い出して『あんな奴でもできるんだ。自分にできないはずがない』と奮起してくださいね。

 

それではみなさんさようなら。

 

 

 

 

FLAt2016.17-15

オフショット。