お久しぶりです!

半年ほど前にFLATブログを担当した増田拓実です!

 

受験も終わり一息ついている方も多いとは思いますが、

自分は春休みを利用して2月の終わりから3月の初めにかけて、また山のほうに行ってきましたので、

ちょっと報告したいと思います。

 

今回は、長野県の北アルプスの方に登ってきました!

ちょっと写真の方で紹介させてもらいますね♪

FLAT2016.29-1

これが、北アルプスの常念岳の少し手前のピークから撮った写真で、

今回で一番上手く撮れた写真になってます笑

中央に見えるのが槍ヶ岳と呼ばれる山で、本当に槍のような形をしています。

山の代表として紹介されることも多いので、

ご覧になったことがある人も多いのではないでしょうか…

FLAT2016.29-2

この写真は常念岳の少し手前から撮った写真です。

常念岳は東西南北に尾根が伸びていて、ピラミッドみたいな形をしているので、

とても特徴のある、面白い山になっています。

あと、常念岳は小説や映画で有名な神様のカルテでも紹介されていて、

結構キーになる山だったりします。(気になる人は小説を読んでみてね!)

FLAT2016.29-3

最後のこの写真が燕岳から撮った写真です。

燕岳は、その名の通り鳥が翼を広げたように尾根が広がっていて、

メガネ岩、イルカ岩など面白い岩がたくさんあるのも特徴で面白い山ですよ!

写真は以上になります。

え、少ないって思われた方もいるかもしれません笑

 

今回の山行では気温-15℃、風速15m/sほどが常になっていて、カメラを出す余裕があまりありませんでした笑

しかも、カメラを出してもバッテリーが一瞬でなくなるような状況で、出して温めてを繰り返していました笑

 

皆さんも、理系の方は青葉山に登る際はかなりの低気温と強風が予想されるので、気を付けてくださいね!(そんなことはない)

 

あと、もしこんな山登りがしたいと思った方がいれば、ぜひサポートセンターへご来店ください!

自分がいれば、いくらでもお話ししますよ!!

 

それでは皆さん、サポートセンターでお会いできるのを楽しみにしています♪

 

 

こんにちは!

ふらっとブログ更新担当の長津あかねです。

今日はサポートセンターから記事を書いていますよ~~

 

合格発表から今日まで、サポートセンターには多くの新入生と保護者の皆様がいらっしゃいました。

本当にありがとうございます!!

そろそろ引っ越しの準備なども本格的に整え始めた方もいらっしゃるかもしれませんね。

私の部屋の近くでも、住人の方が引っ越しをされていたり、逆にご家族で荷物を運び込まれていたり、

そんな光景がみられるようになりました。

 

もちろん、「今から準備をするよ!」という方も大丈夫ですよ!

ひとつひとつ何が必要か想像しながら、確実に準備をしてくださいね。

 

サポートセンターでも、明日から自宅生の方・寮生の方向けに説明会を3日間連続で行います。

対象の方はどうぞ説明会にいらしてくださいね!

もちろん、個別対応だけをご希望の方は、直接サポートセンターに来ていただければご対応致します。

いずれも、Webからの予約をわすれずにしてくださいね。

 

4月に入ってしまうと、入学式や健康診断、学部オリエンテーション、部活サークルの新入生歓迎会など、多くの イベントがあって忙しくなります。

ですから、今できることや決められることは今のうちに済ませてしまいましょう!

新入生のみなさんにおあいできることを、まだまだたのしみにしています!!