こんにちは!

東北大学薬学部創薬化学科3年菅野真由です。

 

もう2017年も終わりに近づいていますね。センター試験まで100日をすでに切っています。受験生の皆さん、体調に気をつけながらラストスパート頑張ってください!

 

早速私事なのですが、大学生の夏休みは2か月間もあるためなかなか10月〜の通常授業に戻りづらくなります(体力的にも精神的にも)

そこでこれからも頑張ろうということで少し前にドライブに行ってきました!

 

レンタカーを借り、高速道路を走らせ3時間……

 

まず山形県にあるLINA WORLD に行きました!

菅野①

東北最大?という噂に胸を膨らませつつ行ったのですが……

地味に怖いアトラクションが多くとても楽しめました!

 

次に御釜に向かいました。

御釜とは円型の河口で、天気の良い日だと綺麗な綺麗なエメラルドグリーンの池を見ることが出来ます!

 

御釜に向かって山の中を進んでいくと

菅野②

な、な、なんと素晴らしい紅葉が!!!

想像もしていなかったのであまりの綺麗さに感動してしまいました!

 

そしてついに到着した御釜!

菅野③

……エメラルドグリーン?

 

今回は残念ながら綺麗な池を写真に収める事は出来ませんでした。

でもこんな一面の霧も滅多に見ることの出来ない素晴らしい光景ですね!また再チャレンジしたいです!

 

ということで気を取り直して夜ご飯に山形名物、冷やしラーメンを食べました!

菅野④

冷たいラーメン食べたことなかったのですがとてもおいしかったです!

 

こうして1日ドライブは終わりました。

 

このように大学生になると免許を取る学生も多いので車を借りて様々な所に行けたりと行動の範囲が広がりとても楽しいです!

 

受験生の皆さん、これから大変な時期もあると思いますが体調に気を付けてラスト頑張ってください!

東北大学新生活サポートセンターで皆さんと笑顔でお会いできる事を心より楽しみにしています!

日常回をお送りいたします。

 

 

こんにちは。あなたの隣にMr.長文ブログ芸人こと、法学部4年の田中章人です。

 

今回も前回と同じく何か面白いことやろうかな…とか思ったんですが〆切を完全に失念していた上に高熱でダウンしてしまい、やりきる体力無しとみて断念しました。

 

なので今回は(というか4年なのでこれがラストのブログ担当なのですが)100万人分の1人くらいいてもよさそうな需要に応えて、少し短めな日常回をお送りいたします。

 

さて、周りはもっと4年生らしいこと書いてるぞ、もっと他に書くことないんかとささやいてくるもう一人の自分を呪殺し終わったところで、みなさんにここで質問です。次の写真は一体どこで撮ったものでしょう?どどん

章人さん①

勘のいい人はわかるかもしれませんね。それではもう一枚。

章人さん②

でん。

 

かなりわかりやすいヒントでしたね。それでは答えを。

章人さん③

どん

 

 

もうわかりましたね。

 

そうです。横須賀にある戦艦三笠です。

 

全国引きこもり選手権東日本Tブロック代表であるところの僕も、夏休みくらいはさすがにどこか出かけたいと思い、同期の軍艦好きを何人か連行することでたどり着いたのが三笠でした。今回はそのことをば。

 

 

 

 

戦艦、といえば大和・武蔵なんかが有名ですね。

 

三笠は太平洋戦争で運用されていた大和らとは少し時期が異なっていて、それよりももうちょっと前の日露戦争で大活躍し、現在は写真を見てもらえればわかる通り陸上に固定されていますが、前弩級戦艦(戦艦の初期形態の呼称)の中では世界で唯一現存しているものとして有名です。

 

アメリカではミズーリなど未だに洋上展示されている戦艦もあるんですけどね。とはいえおよそ100年前の船なので、管理コストを考えると今の方がいいのかもしれません汗

 

 

 

さて、戦艦としてはそこまで大きくはない三笠。

章人さん④

見た瞬間も意外にも小さく、感想第一号が

 

「かわいい(笑)」。

 

サイズも100メートル近くと大和のおよそ半分。それでも、あの時代の戦艦としては十分な性能をもっていたんですねえ。

 

ちなみに主砲の上の足場から艦首を見下ろしたのがこちら。

章人さん⑤

ここはそこまで高さがあるわけではなかったのですが、実際はもっと上まで登れて、一番高いところだと足場が狭い上に洋上からも(三笠の右半身からはすぐ海になっています)結構距離があったので怖かったです。

 

中に入ると、この三笠が運用されていた時代独特の通信手段や索敵機器、そして武器がいっぱい。実物の写真が少なかったので、ここぞとばかりにスケッチしたものもお見せしましょう。

章人さん⑥

まず眼に飛び込んできたのは圧巻の主砲。

いや~やっぱりいいですねえ、、、。ぼくは現代護衛艦の兵装の方が好きなんですが、こういう巨大な砲塔には、やっぱり代えがたい魅力を感じますよね。

 

章人さん⑦

スケッチ第一弾。

これは映画とかでもよく見る声を伝える装置ですね。本当に伝わるのかアホみたいにでかい声出して同期と試してみましたが、どうやら奥でふさがっているらしく、全く聞こえませんでした。

章人さん⑧

スケッチ第二弾です。

煙突ですね。軍艦の煙突はこの時代以降も大戦期まではあんまり形を変えずに受け継がれているなあと感じました。

章人さん⑨

スケッチ第三弾。こちらは探照灯。あの時代にレーダーなんて物はないものですから、夜間はこれで敵を照らしていたんでしょうね。ただ、使えばこちらの位置もまるわかりですから、実際には仲間との通信手段として多く用いられた…というのが本当のところかもしれません。

 

艦内の展示も一通り見て(なんと、現代のイージス艦も含めた日本の全軍艦の模型が展示されていた!期間限定のイベントだったらしい…感動。)、最後は(三笠なのに)大和ラムネで一服。

 

章人さん⑩

いかがでしたでしょうか?…うん、そういわれても、そうだよね。とにかく!国立大学の夏休みは長いから無駄に過ごしたらあかんで!ということを伝えたいというのが、今日のテーマでした。え、もう高校始まって1か月過ぎたんだけど、、、と、10月にも入って夏休みの話題してるお前何者なんだと思ったそこの君!そういうことだよ。僕らにとっては割と最近の話題なんだよ←?

 

それでは来週のふらっとブログもお楽しみに~チャンチャン

あ、去年と一昨年のブログはちゃんと書いてるからよかったらチェケラ(名前から飛べるよ)