投稿日:

こんにちは!理学部化学系2年の山本貴士です。

 

さて、2月に入り、レポート漬けテスト漬けの日々が終わり待ちに待った春休みに入った訳ですが、反面もう次は3年生なんだな、学部生活も半分終わったんだなと物思いに耽る自分もいます。

 

まあそんなこと言ってますが!

せっかくの春休みですから!

2か月間楽しみまくってやろう!

ということで予定をたくさん手帳にぶちこんでやりました!

今回はその第一弾、ディズニーシー旅行をお送りしたいと思います。

 

まず、交通手段は夜行バスです。

23:00発のバスに乗ってディズニーへと向かいます。

夜行バスのお供と言えばやっぱり本ですよね。

私が今回持って行ったのは村上春樹の「1Q84」です。

山本①

 

テスト期間に読み始めましたが止まらないですね。おかげでテスト勉強ろくにできませんでした。単位落としてたらどうするんですか。文学部に転学すればいいですか?

ちなみに隣はビットコイン入門みたいな本を読んでました。

俺ビットコインで稼ぐわ。(笑) みたいなこと言ってたので、なんか奢ってねとだけ言っておきました。現場からは以上です。

 

なんだかんだで7:00にディズニーランドの駐車場に到着し、8:00の開園と同時に現実の世界から離れ、夢の中へと旅立ちました。

山本②

入口入ってすぐのとこです。いよいよディズニーだぞって感じしますよね。テンションあがってきますよね。これを書いている今でもテンションあがっています。⤴⤴⤴⤴⤴

山本③

レイジングスピリッツですね。えぐい楽しいです。並んでいる時からわくわくでスタートした人たちに手振りまくりました。夢の中じゃみんな友達だもん、当然ですよね。

乗ったらさらにテンション爆上がりでとりあえず叫びまくります。アミーゴーーー⤴⤴⤴⤴⤴

山本④

タワーオブテラーです。昔乗った時は死にました。今回2回目だったんですけど並んでる時すごい憂鬱でした。怖いんだもん。いぇーいみたいな声聞こえましたけどなんなんですかね。みんな楽しんじゃって、こっちはめっちゃ憂鬱なのにとか思いつつ、あの偶像すごい名前覚えにくいとか違うこと考えて自分の番を待ちました。待っている間は長く感じましたが、乗ってしまったらもう一瞬でした。余裕でしたね。タワーオブ余裕です。全然怖くないです。自分の成長を実感できました。そういうアトラクションだったんですね。最高です。

 

山本⑤

 

奥に見える高い山がみなさんご存知の青葉山です。多くの理系はあの山に講義を受けに行きます。私も毎日あの山に登っていました。来年から東北大学に入学するみなさんも登ります。楽しみですね!

そして青葉山の中にあるアトラクションがセンターオブジアースですね。これも楽しいですよね。もちろん並んでいる時にスタートした人たちに手振りまくりました。夢の中じゃみんな友達だもん、当然ですよね。

 

 

山本⑥

 

入口のところの地球です。きれいですね~。やっぱりここで最後に楽しそうな写真を撮っていくのが定番ですよね。インスタ映えですね。しかし悲しいことに私は陰キャ地方理系男子大学生なのでインスタなんてキラキラしたものはやっていません。なのでふらっとブログ映えですね。映え映えですね。楽しいです。

 

 

 

長いようで短かった夢も終わり、現実の世界に戻らなければならない時間がやってきました。名残惜しさを感じつつディズニーを後にしました。

 

最後に...

帰りのバスはバスタ新宿で買ったのですが、そこでこんなものを発見しました。

山本⑦

懐かしの2千円札です。最近見ないなーと思っていたらバスタにあったんですね。納得です。

 

 

いかがでしたか?大学生になると長期休暇が2か月ほどになるのでその間に様々なことができるようになります。研究室に入ってしまうとそうはいかなくなりますが…

みなさんもぜひ大学生になったら長期休暇いろんなことをして一生に一度の大学生活を存分に楽しんでください。もちろん勉強も忘れずにですが...

以上山本貴士でした。