はじめまして (^▽^)
2012年度ふらっとブログ5人目の登場になります、
FLATをやっている理学部化学科2年の末永です
さて、ついに夏休みになりましたー(^▽^)/
8月に授業・テストがあるなんて人生初めてのことでしたが、なんとか乗り切って(乗り切りきれてないかも・・・)、とりあえず今は開放感に浸ってます
しかしまだまだ気を緩めるわけにはいきません!(;゜□゜)
僕の受けている化学科の専門科目5つのうち、まだ4つのテストが9月に残っています。
夏休みは9月終わりまでなので、今年は夏休み中にも試験が行われるのです。
これは、8月にあった分析化学のテスト勉強をしてた時の写真です
FLAT23.JPG
ごちゃごちゃでなにがなんだかよくわかりません (-.-;)
しかも家でやると長続きしません
ということでお盆も明けたことだし、学校の図書館に行ってきまーす
FLAT24.JPG
例年通りであれば、7月中に全部のテストが終わり、あとはレポートをゆっくりやっていればいいんですが、今年はお盆でも焦っています
というのもFLATは夏休みにもやることがあるのです
その1つを紹介します。
じゃじゃん!
flat77.JPG
そう!たぬきです
東北大学生協では「学生総合共済」というものをおすすめしています
これは、みんなでお金を少しずつ出しあって、もしものときにお金を受け取ることができる仕組みです
「もしものとき」とは例えば次のようなこと
 ・部活の試合中に捻挫をしてしまった
 ・息苦しいと思っていたら、気胸だった
 ・下の階の部屋に水が漏れていて賠償を求められた
先月、友達が足を骨折しました (・Д・”)
そこで、FLATの共済担当になった僕は「治療費もらった?」と訊いてみました
すると、友達は共済のことがよくわからないようでした
幸い彼は共済に入っていたので、申請方法を説明し、事なきを得ました
もちろん生活への支障はありましたが・・・
このように加入していてもどうやって請求すればいいか知らないといったケースや、そもそも怪我をして治療費が出ることすら知らないケースもあります。
そこでFLATの共済担当たちは8月23~25日まで静岡に行き、「全国共済セミナー」というものに参加してきます (^▽^)ノ
ここには全国の大学生協が集まり、各大学で行っている共済を知ってもらうための取り組みや、大学生にはどのような怪我や病気をする人が多いのか検討し、それを予防できる方法はないか、といったことを交流し考えて来年度の新入生によりわかりやすく、より確実に伝えるために努力していきます。
flat76.JPG
真面目に共済について説明してしまいました m( _ _ )m
しかしとても大事なのです
その証拠に上のたぬきには「タヌロー」という名前がついていて、学生総合共済のマスコットキャラになっています
サポセンにもマスコットをつくりたいなー、とふと考えてしまいました
僕のイメージだとサポセンにはひよこが似合うと思うんですけど・・
新入生からの連想でしょうか
さっき金券ショップで青春18きっぷを買ってきました(^▽^)/
実家が愛知なので共済セミナーが終わったらそのまま帰省します
これをゲットするのに相当苦労しました
時期的にでしょうか、ほとんど店に置いてありませんでした
運よくラスト1回分のきっぷが一番街中の店にあったので助かりましたが、あの暑さの中歩きまわって頭ボーっとしました
(この日の仙台の最高気温は35度です。南の方から来る方はなめないほうがいいですよ笑)
みなさん水分補給を怠らずにこの夏を乗り切りましょう!!

こんにちは,FLATの工学部機械知能航空工学科3年の皆本岳(みなもとがく)です.
新体制(ふらっとブログ2012)になってからは初めてブログ書きます.
先週5セメスターのテストが全部終わりました.感慨深いです.楽しかった5セメもついにフィナーレを迎えました.
※「セメスター」については昨年,田中さんが書いていたのでそちらをご覧ください.http://blog.tohoku.u-coop.or.jp/newlife/flat2011/2010/11/post-1.php
‥と言うことで盆休みの現在は帰省しております.久しぶりに実家に帰ってきたら飼い猫に「誰だお前」みたいな顔されました.実家で猫を飼っている人はこういう経験よくあるんじゃないでしょうか.これから大学生になる皆さんもいつかこういう経験すると思います.
FLAT20.jpg
盆休みって素敵ですね.僕は今ひきこもり生活を満喫しています.「明日は何しようかなぁ」とか考えるの久しぶりですもん.まぁでも機械系の3年生にはあまり夏休みなんてないんですけどね.「研修2」というものがあってなかなか休めないんですよ.盆が明けたらまた仙台に戻って論文を読もうかと思います.
でも,9月は遊ぼうかと思います.どっか行きたいですね.どっか行けるんですかね.今から計画して間に合うんですかね.とりあえず仙台から離れたいですね.
大学生活っぽいことを書くつもりだったんですけども,今セメスターはレポートとか課題のせいで,あんまり学生らしいことできてないんですよね.前回までぶろぐ書いていた人たちはちゃんと写真とかも載せていたみたいですけど,僕からはうちの猫ぐらいしか載せられない気がしますね.
いや,でも悔しかったんで携帯の中探してみたら,七夕祭り前夜祭の花火の写真がありました.
FLAT21.jpg
確か川内キャンパスから撮影したものだと思います.本物の花火はもっときれいですよ.
理系は3年生以上になってしまうと忙しいので、1,2年生のうちにしっかりやりたいことをやっておきましょうね. というお話でした.
**
さて,ここからは真面目にサポセン関係の話をしようと思います.メリハリ大事ですよね.
東北大学生協新生活サポートセンターでは毎年,新入生向けにノートパソコンを提案しています.ちなみに,2011年度はパナソニックのレッツノートでした。詳しくはこちらをご覧下さい↓
http://www.coop.org.tohoku.ac.jp/newlife/study/pc/
このノートパソコン,メーカーさんが一方的に用意したものではなくて,東北大生の意見を取り入れて作られています.では,どうやってその意見を伝えているのか.ということですが,FLATの代表が何人か工場見学という形でメーカーさんのほうに赴いています.
FLAT22.jpg
そこで,こういう点は使いやすいとかもっとこうしてほしいという東北大生みんなの意見をメーカーさんに伝えてきます.責任重大ですね.
このようにして,東北大学生協オリジナルノートパソコンは生まれています.ですので,この工場見学の場というのは大学生協にとっても,メーカーさんにとっても,貴重な機会になっています.
で,この工場見学が8月末に行われます.ということで今年もみんなの意見を一身に背負って見学に行ってきます.
‥武舎が.
僕は去年行ったので行きません.今年は同じくFLAT工学部3年の武舎くんが行ってきます.
武舎くんのことを知りたい方は、昨年のふらっとブログの彼のエントリーを読んでみてください.
 その1:http://blog.tohoku.u-coop.or.jp/newlife/flat2011/2011/05/post-36.php
 その2:http://blog.tohoku.u-coop.or.jp/newlife/flat2011/2011/01/post-10.php
こんな武舎君ですが,来月あたりこのブログ上で工場見学のレポートを上げてくれると思います.きっと素晴らしい報告をしてくれるでしょう.楽しみですね.何千人(もっとかな?)という東北大生の代表として参加するんですもんね.それはもう責任重大ですよね.
さて,疲れてきたのでそろそろ終わろうかと思います.僕が書くといつもグダグダになりますね.でもたまにはこんな感じもいいと思ってます.では失礼します.