教員志望者対象 進路ガイダンスのご案内

学内教員講座の専任講師から有益な情報を説明します。教員志望の方、教員免許の取得を検討されている方の参加をお勧めいたします。

対象:新入生全学部

【日  時】4/5(月) 16:30~18:00

【開催方法】Zoomによるリアルタイム配信
※参加申込みされた方に、ZoomURLを4/2(金)の夕方にお知らせ致します。

お申し込み 

【ガイダンス概要】

教員採用試験の現役突破は、新入生時点での情報収集がです。

最近ニュースなどで教員採用試験の受験倍率が下がり、合格率が上がったと取り上げられていますが、それはあくまで小学校の校種での話で、東北大生が教員免許として取得できる中学校・高校の職種は別の話です。志望する自治体や教科によって倍率が10倍を越えることも珍しくない教員採用試験において、現役合格を勝ち取るということは容易なことではありません。

また、最近では中学校と高校両方の教員免許が必要だったり、教員免許の科目を2つ以上持っていることを受験条件としている自治体も増えてきています。大学1年生の時に自分の志望自治体の募集要項をきちんと理解して情報把握していなければ、そもそも受験する資格が得られなかった、という事態も起こりえます。

一方で、人物試験の配点を高くする自治体も増えてきており、大学生活でどのような経験を重ねてきたか、考えを養ってきたかなども問われるため人物試験対策が重要となってきています。

当日は、教員採用試験の流れや近年の傾向、教職に必要な力とはどんな力なのか、大学生活でどのような経験を積むとよいのかなどを、大学生協で実施している教員講座専任講師からわかりやすく説明いたします。1年生のうちに必要な情報を把握し、目標に向かって第一歩を踏み出しましょう!

*