食生活とミールカード

ミールカードとは・・・

大学で過ごす数年間は心と体を作る大切な時期。しかし、忙しくなる大学生の食生活は乱れがちです。 「ミールカード」は生協食堂の年間利用パス。身近な東北大学生協各食堂で利用できる、食生活の強い味方です。ぜひミールカードを活用して、健康的で充実した大学生活を送ってください。

ミールカードとは

ミールカード4つの魅力

【1】健康

大学生活において真っ先に削られがちな「食費」を前払いで確保できるので、安心して3食整った食事をすることができます。

毎月の内訳 その1
矢印

サークルや趣味など、大学生活に慣れてお金を使うようになってくると…

毎月の内訳 その2

サークルや学部の友達と遊びに行くための交際費や趣味に費やすお金が増えます。そうなると、真っ先に削りやすいのが食費です。大学生は遊びのために、食事をおろそかにしてしまいがちなのです。

さらに、交際費や趣味に使うお金が増え、仕送りだけで賄えなくなると、バイトをしなければなりません。 バイトを始めて忙しくなると、食事まで管理が及ばず、バランスの摂れた食生活ができなくなる人も多くいます。


ミールカードを使っていない人の食生活

ミールカードを使っていない人の食生活

ミールカードを使っている人の食生活

ミールカードを使っている人の食生活

【2】安心 & 選べる

「部活動を頑張りたいので3食利用したい」、「昼のみ学食を利用したい」など、様々な生活スタイルに合わせたプランから選んでご利用いただけます。

また、「充当制度」によって、毎日ミールカードを利用できるか不安な方も安心してご利用いただけます。大学生協マイページにご登録いただくと、ミールカード利用履歴を保護者様もWebで確認いただけます。

ミールカードプラン紹介

プラン

充当制度について

ミールカードは毎日しっかり食事をとって頂くためのカードですが、休講や体調不良等により、「上限額」まで食事を摂れないこともあるかと思います。

「もし使いきれなかったらもったいない」、「2年生になってもミールカードを使い続けたい」そんな皆様の声にお応えし、利用総額が購入金額に満たなかった場合、購入金額と利用総額の差額(ミール残高)を翌年度のミールカード購入代金へ充当する制度をご用意しております。(手数料1080円がかかります)

充当の一例

また、卒業までミールカードを継続しなかった場合も、途中返金ができます。(ICプリペイドでの返金では、残高5%の手数料、口座振り込みでの返金では、残高15%の手数料がかかります。)

詳しくは入学準備資料内のパンフレットをご覧ください。


【3】充実

生協食堂には朝8時〜夜20時まで利用できる店舗が多くあります。メニューも豊富なので、毎日3食ご利用いただいても満足できる食堂です。

食堂のおすすめメニュー紹介

Hagiナポリタン

Hagiナポリタン
(片平キャンパス レストラン萩)

サーモンベーグル

サーモンベーグル
(川内北キャンパス bush clover cafe)

トンペイ焼肉丼

トンペイ焼肉丼

仙台辛味噌ラーメン

仙台辛味噌ラーメン

大学生協の学食情報サイト「学食どっとコープ」ではもっと多くのメニューを紹介しています。

学食どっとコープはこちら 

お申込みについて

ミールカードにお申込みする前に・・・生協へのご加入をお願いいたします!

ミールカードは組合員証に搭載されている機能です。組合員証がないと、ミールカードは利用することができませんので、ご注意下さい。


ミールカード

ミールカードのお申込みはこちらから