大学生協に加入しよう

大学生協とは

大学生協とは、大学生活をより良くしたいと思う学生、教職員が出し合った出資金で運営される非営利団体です(出資金を出した人を組合員と呼びます)。組合員同士で支え合い、たすけあうという考えのもと、大学生活をより良くするために様々な事業を運営しています。

生協に加入するには

山形大学生活協同組合に加入し、組合員になるには、出資金21,000円をお支払いいただきます。
出資金のお支払い方法は2種類あります。

  1. 「加入・各種申込手続きのご案内」という冊子に付いている払込用紙で郵便局へお支払い。
  2. 生協の窓口(サポートセンター・住まいの事業部)でお支払い。

*組合員証(学生証)が届くまで、お支払いいただいた受領証が仮の組合員証となります。組合員証(学生証)がお手元に届くまで常時携帯いただくようお願いいたします。

*お支払いいただいた出資金は、卒業時に全額返還いたします。

学生証が組合員証に!

組合員の証、携帯用組合員証は山形大学の学生証と一体型です。
山形大学生協組合員となっていただいた方の学生証には3つの機能がプラスされます。

メンバーズカード

学生証にプラスされる3つの機能とは

1 山形大学生協組合員証

生協をご利用いただく際に、組合員であることの証となります。教科書・書籍などの購入の際、レジでご提示いただけると組合員価格でご利用いただけます。

3 ポイントカード

お支払いの際にCo-Preでご利用いただくと、ご利用商品と金額に応じてポイントが貯まります。100ポイントに達するとCo-Pre100円がレジにてオートチャージされます。ポイントは商品によって異なります。

2 プリペイド機能(通称Co-Preコプリ)

「サイフの中が小銭で一杯」ということにならないように、現金を電子マネーとして学生証にチャージ(加金)しておき、お支払いの際にキャッシュレスでご利用いただける機能です。チャージは生協のレジまたは店舗のチャージ専用機で行えます。Co-Preは学内の生協でのみ使用でき、万一紛失したとしても申告日夜の時点でのCo-Pre残額を保障し、再発行される学生証に再チャージできる安心マネーです。

追加申込でさらにプラスできる4つの機能

1 テキストマネー

教科書共同購入に参加するためのお申込みです。教科書代をあらかじめお預かりすることで、 教科書を確実に用意できます。詳細は「教科書・参考書」のページをご覧ください。

2 Co-Pre事前チャージ

お申込みいただくと、あらかじめCo-Preがチャージされた状態の学生証が大学から 配布されます。すぐに生協店舗でご利用いただけます。勉強用具や当面の食費にあてることで手持ち の現金を気にすることなく、充実した大学生活のスタートをきることができます。

3 ミールカード

毎日3食しっかり食べてほしい、という想いから生まれた生協食堂利用定期券です。自分の生活 スタイルに合わせてプランを選択できます。

4 Co-Pre定期チャージサービス

月1回、保護者の方の口座から定額を引落し、学生の方がCo-Preとしてレジにて定期的に 受け取ることができるサービスです。日々の生活費を確保することができます。

学生証の取り扱いについて

  • 折り曲げない
  • 他のICカード、クレジットカードまたは携帯電話など磁気を発するものに近づけない

*紛失、破損または不都合が発生した場合には、大学で学生証の再発行手続き(有料)が必要となります。

共済・学賠に加入しよう

掲載の情報は2017年度のものです。2018年度に向けてただ今準備中です。

大学生協の学生総合共済 全国210大学生協で664万人以上加入、山形大学生協では5千人以上加入

学生総合共済とは

学生総合共済は、学生生活での病気や事故によるケガを24時間365日保障する制度です。学生どうしがお金を出し合って困っている学生を助けたいという、たすけあいの想いが形になりました。

生協にはどんな保障制度があるのかな? 大学生協の保障制度 生協の保障制度のいいところって?学生総合共済3つのおすすめポイント 山大生はどんな給付を受けているの?山大生の給付の実態 山形大学生協のおすすめ!「基本プラン」

詳しい制度内容はこちら

大学生協の学生総合共済