教科書購入等説明会

教科書の購入について

大学では自分で時間割を組み、受講する講義(カリキュラム)を決めます。そのため必要な教科書も自分で購入をします。




2021年 教科書購入等説明会

教科書の購入について

間隔を空けて配置、マスク着用、入退室時には手指へアルコール消毒をしてもらいました。

期間:2021年4月10日(土)・11日(日)
参加人数:1,345名/1,371名(出席数入学者数)

当日は、多くの新入生が説明会に参加してくれました。
説明中はメモをとったり、写真を撮るなどそれぞれのやり方で記録している様子がみられました。新入生からは、「説明がわかりやすかった」などの感想があったので、新入生が抱える不安や問題を少しは解決することが出来たのではないかと思います。来年はさらにレベルアップした会にしたいと思います。

生協学生委員会 人文社会科学部3年 渡邉拓哉

弘前大学生協は弘前大学から様々な業務委託をされておりその中に「教科書販売」も含まれています。この説明会では「フレッシュフェスタ 新入生教科書一斉購入)」での教科書の購入の仕方はもちろん、生協店舗の利用方法や生協電子マネーの利用の仕方等の説明がありました。

2021年 フレッシュフェスタ
(新入生教科書一斉購入)

開催日:2021年4月11日(日)・12日(月)
場所:総合教育棟2階リフレッシュスペース
来場者数:11日 621名・12日 676名 計1297名
教科書の購入について
教科書の購入について

事前注文なので引渡しもスムーズ。

今年は総合教育棟リフレッシュスペースを使用し、学部学科ごとに2日間に分けて行いました。コロナウイルス感染防止のため、1回の時間に来場できる人数を細かく分け教科書の申込書は事前に記入いただくこと、入口と出口を一方通行にすることで滞留時間を防ぐこととしました。レジは最大8台を準備し、お待たせしないようにした他、当日は一時的に列ができてしまうことがあったのですが、屋外に並んでもらうことにより密を避ける対応をしました。後期からはWEB注文も取り入れながら、さらにお待たせしない教科書購入を目指していきます。