掲載の情報は2017年度のものです。2018年度に向けてただ今準備中です。

運転免許

自動車学校は生協を利用するとおトク!

4月6日(木)、7日(金)、10日(月)~14日(金)

全日程 16:30~18:00

会場 小白川食堂ポム
(大学会館4階にあります)

運転免許のページにアクセスいただきありがとうございます。

大学生のうちに運転免許を取得することは、色々なことに役立ちます。

就職に役立つ
就職活動時、履歴書に書ける代表的な資格です。昨今は、募集要件にしている企業も多いです。
身分証明証として活躍
住民票の変更等、身分証明証の提示を求められた時に運転免許証は非常に便利です。

大学生は、これまでの学校生活と比べて、平日自由に使える時間が多いため自動車学校に通う時間を確保しやすいです。社会人になると、休日しか通えずに、卒業まで半年以上かかる方が多いです。

自動車学校に通うのは1年生の前期がベスト!早めに卒業して夏休みをエンジョイしよう!

2016年は3~6月の間に898名の新入生が自動車学校に入校しました。

平均の通学日数は63日間で、夏休み帰省する前に自動車学校を卒業できるようにスケジュールを組む人が多いです。

自動車学校に通うのは1年生前期がベストタイミング

1年生前期に通うメリット

  1. 自動車学校が閑散期で教習に集中しやすい
  2. 夏休み前に自動車学校を卒業できる
  3. 夏休みにいろんなことに挑戦することができる
  4. 就職活動時に免許が必要でも慌てなくていい
  5. 新入生特別料金が利用できる(山形大学生協提携校の場合)

山形大学生協では、東北中の自動車学校を申込できます。2月から通うのがおすすめ!

推薦入試で合格した方など早めに合格が決まった方は、地元の自動車学校に早めに入校する方もいます。

ただし、2~3月は、自動車学校が混み合う時期なので、入学までに卒業できなかった、ということになると大変です。入校後のスケジュールにお気をつけください。

大学生協では、東北中の自動車学校と提携しており、しかも新入生価格でご利用いただけます。詳しくは、下記パンフレットをご参照ください。

※「マツキドライビングスクール山形校」「マツキドライビングスクール山形中央校」「マツキドライビングスクール太陽校」「のーきれん自動車学校」「ヤマキドライビングカレッジ」5校は、 両方のパンフレットに記載がありますが、山大生は「山大生のための運転免許」が適用になります。

自動車学校の申込みは新入生のうち!新入生特別料金で約50,000円お得に。

山形大学生協では、山形大学のキャンパス周辺の自動車学校と提携し、早めに自動車学校に通って、夏休みをエンジョイしていただけるよう「新入生特別料金」を作成しております。詳しい申込方法については、パンフレット「山大生のための運転免許」をご覧ください。新入生特別料金は、2017年6月30日(金)まで有効です。

2017年度の場合

普通車MT免許
通常価格:318,708円~336,096円
新入生特別価格
259,200円~262,440円
普通車AT限定免許
通常価格:302,400円~318,384円
新入生特別価格
248,400円~251,640円

※お支払方法は、「現金一括」「ローン」「払込用紙」の3つあります。詳しくはパンフレットをご覧ください。

山形大学生協では、夏休み前に大学に通いながら自動車学校に通う「通学制」をおすすめしておりますが、一方で、まとまった期間(2週間程度)を自動車学校の卒業にあてて集中的にとる「合宿制」の申込みもお取り扱いしております。期間すべてを自動車学校のスケジュールに合わせるため、自然に夏休み時期に通うことになります。

合宿制での自動車学校入校をお考えの方は、以下の点にご注意の上、お申込みください。

  1. 自動車学校によって、「住民票のある住所」や「居住している住所」などで申込できない地域を指定している学校があります。
  2. 申込のピークは6月中旬ごろで、各日程定員があるため、申込が遅れると、希望日に入校できません。
  3. 時期によって価格が変動します。価格表の見方にお気をつけください。
  4. 夏休み中も大学の講義があったり、9月後半になると大学のガイダンスがあったりします。申込前に、スケジュールをよくご確認ください。

「学び」に戻る

お申込み・お問合わせは

山形大学生協小白川サービスカウンター Tel:023-641-8661