4年間の学び支援講座

将来を見据えた4年間の学び
「就活支援講座」


 ご購入はこちら


4(6)年間の大学生活やその後の生活の充実には、自分で気づき、調べ、行動する主体性が必要になります。この主体的な行動量を増やしていくためには、1年生のうちからやりたいことを見つける第一歩を踏み出すことが大切です。
長いようであっという間の大学生活がどんな時間になるか決めるのは皆さん一人一人の意志です。
ぜひ講座の中で、一緒にスタートしませんか。

先輩の進路

山形大学令和4年度卒業生の学部別進路状況
※山形大学ホームページ「卒業修了者就職状況」より引用


卒業生の就職率は100%ですが、大切なことは、納得のいく進路選択をすることです。
経験を積み、自分のやりたいことを見つける4(6)年間を送りましょう

やりたいことに挑戦する4年間を

阿蘇あかりさん
人文社会科学部人間文化コース2024年3月卒業

将来に向けて本格的に動き出したのは3年生の5月頃。説明会やインターンシップにも参加し、自分が直接社会人の方と接する機会を大事にしていました。その時自分の決断の軸になったのは、一緒に働く仲間との関係。お互いを尊重しながら意見を伝えあえるか、という観点を大事にしました。実際に内定をいただいたコンピューターシステム関連の会社の採用面接では、面接後に個別にコメントをいただき、これまでの私の経験を前向きに受け止めてもらえたことが印象的でした。将来、そんな方々と一緒に働きたいとモチベーションが上がりました。 4年間の生活を振り返って、普段の生活の色々な経験が、自分の将来の進路を決める時にとても役立ったと感じます。山形大に入学後は勉強・アルバイト・遊びなどやりたいことにどんどん挑戦してください。


山形大学生協では、皆さんの「なりたい自分」へのきっかけになるよう、1年生で取り組める2つの講座を準備しています。

民間企業就職で教員、院進学を目指す方はこちら

公務員志望もしくは公務員と民間で迷っている方はこちら


就活スタート講座

 「学修スタートセット」特集ページはこちら 

先輩の声<3、4年生>

  • 大学生活の中での経験・体験の中から進路選択の軸を見つけたので、もっと1年生のころから様々な社会体験をすると良かった。
  • 就活時期になってから自分のやりたいことや、長所を伝えられずに思い悩んだ
  • インターンシップやアルバイト・就活に必要なビジネスマナーに自信がなかった

就活の早期対策をしながら大学生活でやりたいことを考える講座が「就活スタート講座」です。


講座概要

就活スタート講座
対象:全学部1年生
期間:2024年4月~10月
価格:22,800円(税込)

 おすすめポイント 

SEQを活用した自己分析やビジネスマナー講座で就活の準備をスタートできる!

 おすすめポイント 

自分だけの大学生活を充実させるコツを先輩や社会人から学べる



開催スケジュール

日程時間内容
15/1(水)16:50~18:20開講オリエンテーション
SEQ交流会、社会人講演
26/3(月)16:50~18:20ビジネスマナー講習
36/17(月)16:50~18:20ライブセッション準備
48月上旬・9月下旬予約制職場見学
68月・9月自宅学習SPIテスト受診
59月下旬16:50~18:20ライブセッション
~元ディズニースタッフとの交流~
710月予約制面接体験・講座振り返り


公務員スタート講座

 「学修スタートセット」特集ページはこちら 

山大生は、公務員を志望する学生が多くいるため、確実に合格するために1年生のうちから準備を始めることをおすすめしています。

  • 進路の1つで公務員を考えている
  • 民間か公務員か迷っている
  • やりたいことが見つかっていない

この中で1つでも当てはまる方は、1年生から対策を先取りできる講座があります!

山大生の約11%が公務員を進路としています。
地元や地域に貢献したい!」「ワークライフバランスが大事!」という理由で公務員を目指す先輩が多いです。

今後、公務員人気が高まり、さらに採用倍率が上がると予想されています。公務員試験の突破は簡単ではありません。

1次試験

筆記試験:教養試験・専門試験・小論文

2次(3次)試験

人物試験:個別面接・集団面接・集団討論・グループワーク・プレゼンテーション

※実施内容は試験種ごとに異なります

筆記試験よりも、人物を見る面接試験などを重視するという傾向が強いです。特に地方公務員試験(県庁・市役所)で顕著となってきています。

筆記試験で高得点を取れても人物試験を突破できないと合格ができない・・・

人物試験の比重が高い

倍率と難易度の高い公務員試験を突破するためには、確実に合格点を取れるように、
早期から計画を立てて対策を進めていくことが求められます。

  • サークルやボランティア活動を行っていなかったために、面接カード(エントリーシート)で書くネタがなく苦労した。自己分析と受験する職種の研究はじっくりしておくべきです。また、1年生のうちから自分を磨くためのチャレンジをしておけばよかっと今さらながら後悔した。
  • 面接は、丸暗記ではなく、自分の言葉で話せることが大切だと感じた。面接は苦手だったが、対策を重ねることで自信に繋がるため、早めの対策をおすすめします。

「先輩たちが苦戦した&大変なポイントを抜粋して、早期から対策を始めよう!」
それが、「公務員スタート講座」です。

公務員スタート講座
対象:全学部1年生
期間:2024年4月~12月
価格:22,800円(税込)

 おすすめポイント 

実際の公務員試験を体験して、公務員試験の現状と公務員になる上での到達点を知ることができる

 おすすめポイント 

現在の自分を知り、公務員になるために1・2年生で自分が何に挑戦するか計画を立てることができる

 おすすめポイント 

先輩が苦労した面接対策を先取りできる


開催スケジュール

※日程は確定後、12月末頃までに順次更新します

日程時間内容
14/30(火)16:50~18:20開講オリエンテーション
SEQ交流会
26/3(月)16:50~18:20ビジネスマナー学習
3調整中16:50~18:20公務員研究講義(1)
18:30~20:00公務員研究講義(2)
4調整中公務員講座OBOGによる業務交流会
510月上旬16:50~18:20数的処理試験体験(1)
610月上旬~中旬調整中面接対策講義(1)
調整中面接対策講義(2)
710月~12月複数日程(予約制)面接体験・講座のまとめ
山形大学は公務員に強い!

山形大学学生・山形大学キャリアサポートセンターの協力ものと、公務員を目指す学生をフルサポートします!
公務員になるための4年間は、生協が全面的にサポートします!
1年生向け公務員スタート講座から始めることで、無理なく1年生から継続して3、4年生までステップアップしていくことができます。

山形大学は公務員に強い

早い段階から対策のスタートを切ってライバルと差をつけていきましょう!


2、3年生向けの講座概要はこちらをご覧ください。

2、3年生の講座についてはこちら


 「学修スタートセット」特集ページはこちら 


前のページに戻る