4年間の学び支援講座

4年間の学び支援講座

1年生向け公務員スタート講座

将来の自分を想像したことはありますか?

就職活動なんてまだ早いと思うかもしれませんが、新型コロナウイルスの影響を受けて各企業の採用活動が鈍化する中、就職活動を大学3・4年生から始めるのでは遅いという傾向が高まりつつあります。

「サークルやアルバイトなどの経験を通して自分自身を磨いたり、自己が何をしたいか将来設計を考えたり…」

将来に向けて、大学1年生のうちから始められることはたくさんあります。

  • 進路の1つで公務員を考えている
  • 民間か公務員か迷っている
  • やりたいことが見つかっていない

この中で1つでも当てはまる方は、生協で1年生から一緒にスタートできる講座があります!

山大生の約11%が公務員を進路としています。
地元や地域に貢献したい!」「ワークライフバランスが大事!」という理由で公務員を目指す先輩が多いです。

今後、公務員人気が高まり、さらに採用倍率が上がると予想されています。
公務員試験の突破は簡単ではありません。

1次試験

筆記試験:教養試験・専門試験・小論文

2次(3次)試験

人物試験:個別面接・集団面接・集団討論・グループワーク・プレゼンテーション

※実施内容は試験種ごとに異なります。

筆記試験よりも、人物を見る面接試験などを重視するという傾向が強いです。特に地方公務員試験(県庁・市役所)で顕著となってきています。

筆記試験で高得点を取れても人物試験を突破できないと合格ができない・・・

人物試験の比重が高い

倍率と難易度の高い公務員試験を突破するためには、確実に合格点を取れるように、
早期から計画を立てて対策を進めていくことが求められます。

  • サークルやボランティア活動を行っていなかったために、面接カード(エントリーシート)を書くネタがなく苦労した。自己分析と受験する職種の研究はじっくりしておくべきです。
  • 面接は、丸暗記ではなく、自分の言葉で話せることが大切だと感じた。面接は苦手だったが、対策を重ねることで自信に繋がるため、早めの対策をおすすめします

「先輩たちが苦戦した&大変なポイントを抜粋して、早期から対策を始めよう!」
それが、「公務員スタート講座」です。

公務員スタート講座
対象:全学部1年生
期間:2021年6月~11月
価格:19,800円(税込)

 おすすめポイント 

実際の公務員試験を体験して、公務員試験の現状と公務員になる上での到達点を知ることができる

 おすすめポイント 

現在の自分を知り、公務員になるために1・2年生で自分が何に挑戦するか計画を立てることができる

 おすすめポイント 

先輩が苦労した面接対策や集団討論対策を先取りできる


回数 開催日時 内容 形態
第1回 6/18(金) 90 開講オリエンテーション(30)
公務員試験の最新情報(60)
オリ
講義
第2回 6/25(金) 60 公務員試験体験(筆記&面接) オリ
テスト
第3回 7/2(金) 90 筆記テスト解説講座 講義
第4回 7/9(金) 90 公務員研究講座① 講義
第5回 7/10(土) 120 人物試験対策講座①
SEQ解説会
講義
第6回 10月中 60 公務員研究講座②
業務体験説明会
体験
第7回 11/13(土) 90 人物試験講座②
面接試験体験
体験
第8回 11/13(土) 30 まとめ講座 講義

山形大学学生・キャリア支援課の協力ものと、公務員を目指す学生をフルサポートします!
公務員になるための4年間は、生協が全面的にサポートします!
1年生向け公務員スタート講座から始めることで、無理なく1年生から継続して3、4年生までステップアップしていくことができます。

山形大学は公務員に強い

早い段階から対策のスタートを切ってライバルと差をつけていきましょう!


前のページに戻る