オンライン異文化交流

-- サポートブック商品・サービスのお申込み --


異文化体験・海外体験って必要なの?

社会人に聞いた!学生時代にやっておけば良かった事

出典:日経HR編集部学就BOOK改訂第4版

1位 海外体験 
2位 語学留学

やり残した理由は…

必要性に気づくのが遅かった・時間がたりなかった・後悔している

語学力+異文化コミュニケーション力・主体性・積極性・チャレンジ精神・自分で考え行動+課題を解決する力・異文化に対する理解+日本人としてのアイデンティティ

グローバル社会で問われる能力・教育現場でも必要!!

Online異文化交流 in フィリピン

■ ~プログラムに込めた想い~

Online異文化交流inフィリピンは、「海外に興味がある!」「英語にチャレンジしたい!」「夏休み何かにチャレンジしてみたい!」そんな想いをもった学生を後押しするためにつくられた、大学生協オリジナルのプログラムです。
フィリピンの学生との交流を通して、現地について知るのはもちろんのこと、様々なトークテーマの中で、自分がどんなことに興味をもち、関心をもつのか、みなさん自身についての理解も深まるはずです。
自分の価値観や新たな一面に気づき、自分を切り開くための一歩を踏み出してみましょう!

■プログラム参加後のゴールイメージ

自分の「興味・関心」の種を見つけて、次の「チャレンジ」の一歩を踏み出そう!
「興味・関心」の種は、みなさんがこれからチャレンジすることのヒントになります。自分のために使える時間がたっぷりある大学生活、その時間を有意義につかって4年後の「成長の角度」をあげるのは自分次第です。「興味・関心」の種から次どんなことにチャレンジできるかを考え、今後の自分の成長につなげていきましょう!

Online異文化交流 動画


体験した先輩よりメッセージ

参加した先輩の声

実際に英語でフィリピンの学生と話してみると、とっさに英語が出なくて焦ったときが何回かありましたが、日本人サポーターの方がいてくれたので分からなくなっても話を続けることができました。Liveツアーや動画を通してのフィリピン観光も楽しかったですが、これらを通じて社会問題やSDGsについて考える機会にもなりました。日本を客観的に見ることができるので自分の視野を広げることができました。

地域教育文化学部地域教育文化学科2年 栗原聖奈

私が異文化交流に参加しようと思ったきっかけは、留学をしたいと考えていたがコロナの影響で出来なかったからです。このプログラムは英語に自信がない人にちょうどいいと思います。そして、自分の英語が通じるということを体験してほしい。私の場合、現地の方と連絡を取り合うことができたので、毎日英語を使う機会が増えてとても有益になりました。夏休みはとても長いので、興味があることにぜひチャレンジしてみてください。

工学部情報エレクトロニクス学科2年 相馬圭祐

夏休みに何か挑戦してみたいと思い、オンライン異文化交流への参加を決めました。最初は話を理解するのも必死でしたが、困った時は日本人スタッフの方がサポートしてくださったので、英語で話すのが得意ではない私でも楽しく交流できました。英語のスキルを向上させたいという思いで参加しましたが、フィリピンの文化や社会問題について知り、自分の生活を客観的に見つめ直すきっかけにもなりました。想像以上に得るものが多く、充実した時間でした。

医学部看護科2年 佐藤ひまわり

実際に体験した先輩の話も聞けますので、海外体験・異文化体験に少しでも興味がある方はガイダンスへお越しください。

-- サポートブック商品・サービスのお申込み --


異文化交流に関するお問合せは

山形大学生協
学びサポートプラザ

TEL:023-626-1444
担当:菊地 ( )


前のページに戻る