電子マネーについて TOPイメージ

保護者も安心!
電子マネーについて

掲載の情報は2021年度のものです。2022年度に向けてただ今準備中です。

電子マネーについて

山形大学生協の電子マネーCo-Pre®は、IC学生証についている機能のひとつで、山形大学生協の店舗ならどこでも使用することができます。

Co-Pre®のいいところ
便利:会計がスムーズ

Co-Pre®は、山形大学生協店舗での買い物時にIC学生証をかざすだけなので、会計がとてもスムーズにできます。

安心:利用履歴を大学生協マイページで確認できる

Co-Pre®で決済したものは、大学生協マイページでどんな品物にいくら使用したのか、学生本人はもちろん保護者の方もも確認できるので、家計簿をつけている学生や学生の暮らしぶりを知りたい保護者の方も安心です。
前日夜時点での残高やポイントも確認することができます。

大学生協マイページについてはこちらからご覧ください 大学生協マイページ 

安心:用途に合わせたチャージができる

現在、山形大学生協では「入学時仕送りチャージ」「定期仕送りチャージ」「教科書チャージ(在校生向)」など、保護者の方が、用途に合わせた金額を事前に振り込みすることで、Co-Pre®にチャージできるサービスがあります。振り込まれたものが受け取れる状態になると大学生協マイページで「未受取プリペイド残高」として確認できます。Co-Pre®は山形大学生協の店舗でのみ使用できるので、本来の用途から外れた使い方でお金を使いこんでしまうことを防げます。

「入学時仕送りチャージ」について

「入学時仕送りチャージ」は、教科書購入時に使用できるお金「テキストマネー」と文具や当面の食費などに使える「仕送りチャージ」を利用できるサービスです。

入学時仕送りチャージの金額:40,000円

※工学部システム創成工学科・3年次編入・大学院の方はText-itでの教科書購入ではないため、40,000円をIC学生証にチャージしてお渡しします。

1年生前期教科書代
30,000円

電子マネー

教科書購入サイト『Text-it』に残高が登録され、注文と同時に残高から会計されます。
なお、残高はCo-Pre®にチャージできるようになります(例年6月にご案内しております)
教科書の購入方法については、『教科書購入説明会(オンライン)』にて説明をします。

教科書購入説明会 

生協電子マネーCo-Pre®
10,000円

電子マネー

10,000円分のCo-Pre®を事前にチャージした状態でIC学生証をお渡しするので、IC学生証を受け取ってすぐにCo-Pre®を利用できます。
※IC学生証は大学よりオリエンテーションなどで配布されます

入学時仕送りチャージの申込については、受験・入学準備資料に同封の『教科書購入マニュアル』をご確認ください。振込用紙に必要な情報を記入いただき、ゆうちょ銀行窓口もしくは、振込機能つきATMにてお手続きをお願いいたします。
※本申込とあわせて、生協加入お手続きも必ず行ってください。

「定期仕送りチャージ」について

「定期仕送りチャージ」は、月に1度ご指定いただいた口座から一定の金額を引き落とし、Co-Pre®にチャージできるようにするサービスです。4月中旬以降に詳しい案内をご実家に郵送する予定です。

電子マネー
「教科書チャージ(在校生向け)」について

後期以降の教科書購入については、学期ごとに教科書購入や食事利用の代金をお振込いただき、レジにて受け取った上でお使いいただけます。例年8〜9月、2〜3月中にそれぞれご利用方法についてご案内しております。あわせてご参照ください。


前のページに戻る