掲載の情報は2022年度のものです。2023年度に向けてただ今準備中です。

生協組合員加入


生協加入にあたり押さえておくべきポイント!

  1. 出資金をもとに学生生活を幅広くサポート!(食堂の運営など)
  2. 出資金20,000円は卒業時に返還!
  3. 生協加入により組合員証(電子マネー機能・ミール機能付き)を配布
  4. 組合員証の携帯で大学生活をより快適に!

岩手大学生協へのご加入をお願いします。(2021年新入生 約96%加入しています)

岩手大学生協は消費生活協同組合法に基づく法人で岩手大学とは別組織です。岩手大学生協は岩手大学からの委託を受け、岩手大学内の福利厚生を担っています。岩手大学生協は学生・教職員からの出資金をもとに、学生・教職員の代表である理事会が中心となって運営をしています。岩手大学の学生・教職員のみなさまの声を生協運営に反映させながら、食堂、購買、書籍、学び、共済、住まいなどの事業を通じて学生生活をサポートしています。

高校までとは違い、大学では自立した生活を送っていかなければなりません。岩手大学生協は、食事・買い物・帰省や旅行のチケット手配といった日常の場面はもちろん、様々な場面で岩手大学生の皆様を一番身近な立場から卒業までサポートいたします。
また、生協学生委員会(Gi)は学生自身が自分たちや仲間の学生生活を良くしよう、と様々な取り組みを行っています。


岩手大学生協へのご加入で、下記のようなサービスを受けることができます。
なお、ご加入の際は出資金20,000円(40口)をお願いしております。出資金は卒業時に返還いたします。

サービス内容

岩手大学生協の組合員証(メンバーズカードについて)

組合員証はいつも携帯しましょう!

書籍購入の際はご提示いただくことで10%引きとなります。
(組合員であっても提示のない場合は定価での販売となります)

その他、自動車学校入校申込などの各種サービスを申し込むときなど提示が必要になる場面があります。

非接触式電子マネー(生協電子マネー)機能

電子マネーのご利用によって、混雑時の決済をスムーズに行うことができます。

ミールプラン機能(申込者のみ)

岩手大学生協のメンバーズカード

生協へ加入するにあたり

生協に加入していただくにあたり

40口20,000円の出資をお願いしております。

※組合員の皆さんからお預かりする出資金は商品の仕入れなど、生協の事業資金として役立てられます。出資金は卒業(脱退)時に、返還します。(脱退手続きは卒業予定年の前年12月に実家宛ご案内致します。)
なお、岩手大学生協では大学生活をまるごとサポートする「岩手大学生協安心プラン」でのご加入をおすすめしております。(生協出資金も含まれています。)
安心プランのおすすめポイントにつきましては、以下のリンクより別途ホームページでご案内しております。

安心プランの詳細はこちら

安心プラン 金額・注意事項について

【全学部(2026年卒業予定)】

全学部(2026年卒業予定)
  • 上記保険料・会費は2022年4月29日までに払い込んだ場合です。上記以外のお申込みは岩手大学生協までお問い合わせ下さい。加入申込書は「E.その他」用をご利用下さい。
  • 生協出資金は40口20,000円をお願いしています。
  • 学生総合共済、学生賠償責任保険、就学費用保障保険の掛金・保険料は初年度分年払いです。2年目以降の掛金・保険料を預金・口座振替依頼書に記載された金融機関口座から毎年振替えることにより、契約は卒業予定年まで自動継続します。
  • 学生総合共済は、学生組合員で発効日の年齢が満34歳以下の方がご加入できます。 ※「留学生・扶養を受け付けていない方」は掛金・保障内容が異なりますので、岩手大学生協へお問合せください。TEL.0120-823-533(平日10:00〜17:00)
  • 「学生生活110番」は共済・保険とは別のサービスです。

【農学部共同獣医学科(2028年卒業予定)】

農学部共同獣医学科(2027年卒業予定)
  • 上記保険料・会費は2022年4月29日までに払い込んだ場合です。上記以外のお申込みは岩手大学生協までお問い合わせ下さい。加入申込書は「E.その他」用をご利用下さい。
  • 生協出資金は40口20,000円をお願いしています。
  • 学生総合共済、学生賠償責任保険、就学費用保障保険の掛金・保険料は初年度分年払いです。2年目以降の掛金・保険料を預金口座振替依頼書に記載された金融機関口座から毎年振替えることにより、契約は卒業予定年まで自動継続します。
  • 学生総合共済は、学生組合員で発効日の年齢が満34歳以下の方がご加入できます。 ※「留学生・扶養を受け付けていない方」は掛金・保障内容が異なりますので、岩手大学生協へお問合せください。TEL.0120-823-533(平日10:00〜17:00)
  • 「学生生活110番」は共済・保険とは別のサービスです。

【3年次編入学・大学院(2024年卒業予定)】

3年次編入学・大学院(2023年卒業予定)
  • 上記保険料・会費は2022年4月29日までに払い込んだ場合です。上記以外のお申込みは岩手大学生協までお問い合わせ下さい。加入申込書は「E.その他」用をご利用下さい。
  • 生協出資金は40口20,000円をお願いしています。
  • 学生総合共済、学生賠償責任保険、就学費用保障保険の掛金・保険料は初年度分年払いです。2年目以降の掛金・保険料を預金・口座振替依頼書に記載された金融機関口座から毎年振替えることにより、契約は卒業予定年まで自動継続します。
  • 学生総合共済は、学生組合員で発効日の年齢が満34歳以下の方がご加入できます。 ※「留学生・扶養を受け付けていない方」は掛金・保障内容が異なりますので、岩手大学生協へお問合せください。TEL.0120-823-533(平日10:00〜17:00)
  • 「学生生活110番」は共済・保険とは別のサービスです。

大学院生の方はこちら

ポイント

生協出資金40口20,000円は卒業時に返還します(手続きを忘れなく!)

入学時チャージ(生協電子マネー)は教科書・文具購入のほか、学生本人が日常的に使用できます。
電子マネーがなくなったときには、店舗の加金機でチャージ出来る他、年2回(2月、8月)にご実家宛にチャージ用払込用紙をお送りしますので、必要な金額を払い込んで使用することもできます。(4年次の8月まで)

組合員証紛失時、電子マネーの金額は引き継ぎます。

組合員証紛失時には速やかに生協経理まで届け出をお願いします。利用停止の届け出がなく、第三者に使用された場合は保障されません。また、カードの再発行手数料はご負担ください。

ケガや病気など、もしものときの学生総合共済の相談・給付申請は学生本人ができます。授業の合間に相談や手続きができます。

学生総合共済・学生賠償責任保険の詳細はこちら 学生110番の詳細はこちら

ご加入期日のご案内

期日を過ぎてしまった場合でもお手続きは可能ですが、手続き完了まで時間がかかることがあります。期日までのお手続きにご協力下さい。

入試区分加入期日
学校推薦型選抜/総合型選抜I合格の方12月21日(火)
総合型選抜II合格の方2月21日(月)
一般選抜前期合格の方3月15日(火)
一般選抜後期合格の方3月27日(日)
編入・大学院進学の方3月15日(火)

お問い合わせ

岩手大学生協 0120-823-533

前のページへ戻る