掲載の情報は2022年度のものです。2023年度に向けてただ今準備中です。

安心プラン(共済・保険)

皆さんはどんな大学生活をイメージしますか?
アルバイトやサークルなど、やりたいことがたくさんあるかもしれません。大学生は、時間の制約が緩くなったり、行動範囲も広がったりして、今までより自由度が高くなります。高校と大学での生活がどのように違うのか、下の図で確認してみましょう。
自由な大学生活ですが、その反面、危険やリスクも増えてしまいます。みなさんの大学生活の「これがしたい」、「あれをやってみたい」を支えるのが、「安心プラン」です。

高校までとの違い

岩手大学の履修上限はhttp://www.iwate-u.ac.jp/campus/course/outline.htmlを参照してください。

高校までは学校と自宅との往復がほとんどでしたが、大学生活では授業のほか、実習(学内、学外)・実験が加わります。夜遅くまで授業があったりします。また、サークル活動では多くの学生がサークルに加入しています。更にアルバイトは岩手大学の1年生、約64%が「アルバイトをしている」と答えています(2019年度学生生活実態調査データより)。一人暮らしの方は、家事なども自分でするようになります。高校までの生活と大学生活は大きく変わってきます。

大学生になったらやりたいこと大学生になったらやりたいこと

高校までとは違う大学生活。充実した大学生活のためには、不安をなくして積極的に活動できる“支え”が必要です。
大学生協では大学生活を安心して過ごせるよう、学生生活のもしもに備えた「安心プラン」でのご加入をお願いしています。

すべての新入生に加入を推奨しています
安心プラン
安心して大学生活をお過ごしいただけるプラン

安心プラン

岩手大学から学外での実習・インターンシップ時に「ケガをしたときの保障」「他人への賠償事故に対応できる保障」に加入することを求められます。学生総合共済と学生賠償責任保険は大学の保障要件を満たしています。安心プランにはどちらの保障も含まれています。

大学生協が行う共済事業は、学生どうしがたすけあい、困った時にお見舞金(共済金)をおくることを制度化したもので、すべての新入生にご加入いただきたい制度です。

“学生総合共済”のおすすめ4大ポイント

  1. 24時間365日、国内・国外問わず保障
  2. ケガ通院1日目から90日分まで保障
  3. 入院(ケガ・病気)1日目から360日分まで保障
  4. 学内で、1人で相談・給付申請手続きができる

124時間365日、国内・国外問わず保障

安心プランの学生総合共済は、活動時間や活動範囲が広がる大学生にあわせて、24時間365日、国内・国外問わず保障しています。そのため、通学中やアルバイト中、留学中、就活中、インターシップ中も保障の対象となっています。また、海外での病気や事故、スポーツ事故も保障の対象です。

2ケガ通院1日目から90日分まで保障

事故日から180日以内、1日目から90日分保障の対象となります。(固定具保障も含みます)
固定具を装着した場合には、10日分の通院があったものとみなします。
1日目からの保障のため慣れない自炊や、スポーツでのケガなど、小さなケガでも気軽に病院に行くことが出来ます。

3入院(ケガ・病気)1日目から360日分まで保障

事故によるケガや病気の治療のために入院した場合1日目から360日分まで保障します。(日帰り入院から保障します)
「こころの病による入院」や「地震によるケガ」も保障対象です。
1日目から360日分保障しているためこころの病など長期入院が必要な場合でも安心できます。

4学内で、1人で相談・給付申請手続きができる

学内に手続きが出来る場所があるため、気軽に相談や給付申請が出来ます!
1人で手続きが出来る分、一人暮らしの学生でも親御さんに来て頂く事無く手続きが完了します。

学内で、1人で相談・申請手続きができる

商品詳細

学生総合共済

大学生活でのケガ・病気を24時間365日国内・海外を問わず保障します。
入院保障は1日目から360日分までを保障
ケガでの通院は1日目から90日分まで保障
こころの早期対応保障
扶養者がもしものときも保障
保障・サービスの詳細につきましては、大学生協共済連ホームページ 入学準備資料に封入しております「大学生協の学生総合共済」パンフレットをご確認ください。

契約引受団体
全国大学生協共済生活協同組合連合会 日本コープ共済生活協同組合連合会
学生総合共済は、全国大学生協共済生活協同組合と日本コープ共済生活協同組合連合会の共同引受となります。



給付を受けた学生の声

夏休み中に手術に
大学3年生の夏、アルバイト中に息が苦しくなり医療機関を受診すると自然気胸と診断されました。
一度は通院で済んだものの、再発したため手術をすることとなりました。
学生総合共済に加入していたことで、かかった医療費分は全てまかなうことができ、金銭面の心配をすること無く通院する勇気をもらえました。


理工学部4年 S.Dさん

“学生賠償責任保険”のおすすめ4大ポイント

  1. インターンシップ中やアルバイト中、さらに海外での賠償事故も保障!
  2. 実験や実習中に発生した加害事故による賠償金を保障!
  3. 自転車乗車中の事故も1事故最高3億円まで保障!
  4. 示談交渉サービス付!(国内での賠償事故)

1インターン中やアルバイト中、さらに海外での賠償事故も保障!

学校行事だけで無くインターンシップ中やアルバイト中、さらに国内だけで無く海外での賠償事故も保障しています!

2実験や実習中に発生した加害事故による賠償金を保障!

実験で器具を扱うときも、実習を学外行うときにも安心です!

3自転車乗車中の事故も1事故最高3億円まで保障!

自転車事故も保障されるため、自転車通学率が80%を超える岩手大学生も安心できます!

4示談交渉サービス付!

示談交渉サービスとは、この保険の被保険者が加害者となったとき、相手方および被保険者の同意が得られた場合、被保険者に代わって保険会社が被害者と折衝し解決するサービスです。
一人暮らし特約ありでは大家さんとの交渉もします!(一人暮らし特約に関しましては下記に記載しております。)



商品詳細

学生賠償責任保険(一人暮らし特約なし)

実家通学の方、アパート、寮などにお住まい(予定)で、「お住まい」等を取り巻くリスクに備える一人暮らしのための保障が不要な方にむけた保障となっています。

  • 他人に迷惑をかけ、賠償責任が生じたときに保障します。
  • 示談交渉サービス付(国内のみ・名誉毀損事故等を除く)。
  • インターンシップ中またはアルバイト中、さらに海外での賠償事故も保障します。

学生賠償責任保険(一人暮らし特約あり)

アパートや、寮などにお住まい(予定)で、「お住まい」等を取り巻くリスクに備える一人暮らしのための保障が必要な方に向けた保障となっています。また、生協で物件を契約される方は特約事項としてお申し込みが必須となっております。
「一人暮らし特約あり」は学生賠償責任保険(一人暮らし特約なし)の保障内容が全て含まれます。
学生賠償責任保険(一人暮らし特約なし)の保障に加え、以下の「住まいの火災などの保障」があります。

  • 借家人賠償責任保障(示談交渉サービス付)がついた、一人暮らしに必要な保障です。
  • 水もれ等による、借用住宅への賠償事故を保障します。
  • 家財保障、盗難保障では火災や水ぬれによる家財の損害、家財や現金・自転車等の盗難(住居敷地内)も保障します。
    ※一人暮らし特約のみの加入はできません。

保障・サービスの詳細につきましては、大学生協共済連ホームページ 入学準備資料に封入しております「大学生協の学生総合共済」パンフレットをご確認ください。

“就学費用保障保険”のおすすめ2大ポイント

  1. 大学授業料や教科書・教材等の学資費用(実費)を卒業予定まで毎年保障!
  2. 通学のための定期代および一人暮らしの方の家賃・下宿代も保障対象に!


商品詳細

扶養者が病気やケガで死亡したり、ケガで重度後遺障害を負って、学生本人が扶養者に扶養されなくなった場合に負担された学資費用をサポートするものです。 学資費用の保障とは大学に納付する授業料、実験・実習費など、大学からの指示に基づく教科書・教材などを購入した費用のことです。最大15口までご加入いただけます。

保障・サービスの詳細につきましては、大学生協共済連ホームページ 入学準備資料に封入しております「大学生協の学生総合共済」パンフレットをご確認ください。

“学生生活110番”のおすすめ3大ポイント

  1. 24時間365日受付対応のコールセンター
  2. 少ない会費で大きな安心
  3. 学生も家族もサポート

124時間365日受付対応のコールセンター

学生生活110番のコールセンターは24時間365日受付の対応をしているため、18時以降の夜間や休日のでもサポートを受けることができます。コールセンターにお電話いただくと、専用のオペレーターが内容を確認の上で作業などの手配をさせていただきます。
修理のサポートの場合、作業内容によっては持ち帰りの修理となることがあります。
時間帯によっては作業員がご希望の時間に伺えない場合があります。

2少ない会費で大きな安心

学生生活110番は一人ひとりの負担が少ない金額でご利用いただけます。会員の方はトラブルのサポートを基本無料でご利用いただけます。また、一部有料のサポートも少ない金額でご利用いただけます。

3学生も家族もサポート

ひとり暮らしや自宅通学問わず、全ての学生がご利用いただけます。さらに、学生のみならず学生のご家族もご利用いただけます。自宅通学の学生も様々なサポートを受けることができるので、安心の内容となっております。



商品詳細

学生生活110番は学生の皆様の様々な悩みやトラブルに、相談や窓口紹介・出動サポートを提供しています。共済・保険とは別のサービスです。
トラブルが発生した場合にコールセンターにお電話していただくことでご利用いただけます。
学生生活110番は水回りのトラブルやカギの紛失、自転車のパンク修理などのトラブルに対応しております。
自転車のパンク修理の対応など、一部有料のサポートがありますのでご理解願います。
新規加入の場合は契約年数に対応した会費を初年度にお支払いいただきます。
生協管理物件契約時の特約事項になっています。生協管理物件を契約される方はお申し込みを忘れずに御願いいたします。

学生生活110番の詳細につきましては、学生生活110番ホームページ をご確認ください。


お問い合わせ

岩手大学生協 0120-823-533

前のページへ戻る