お部屋探しの流れ

1 情報収集

お部屋の情報は、お部屋探しガイド「すまいる」や空室検索ページから確認してみましょう。空室状況は日々変化していますので、こまめにチェックすることをおすすめします。

POINT! 条件の優先順位を決めましょう

お部屋探しの際、「家賃」「部屋の広さ」「窓の向き」「大学までの距離」など様々な要望があると思います。しかし全ての要望を満たすようなお部屋が無い場合もあります。そのため、「これは外せない」という条件を1つか2つ決めたり、優先順位をつけたりした方が良いでしょう。

2 ご来店のご予約

ご来店予約はインターネットから受け付けしています。合格発表する前にご来店予約を入力することができますので、ぜひ合格発表の前から計画を立てていただき、予約をお願いします。ご予約の際はユーザ登録が必要となります。
秋田大学生協ではお部屋探しなど新生活準備のサポートを、学生スタッフが主に対応させていただいています。その際「同じ学部の先輩」「同性の先輩」など、新入生の方に近い立場の学生スタッフが対応させていただくためにも、事前のご予約をお願いいたします。
(必ず同じ学部の先輩スタッフが対応できるわけではありませんので、ご了承ください。)

2019新入生サポートセンター来場予約

受付締切:2019-03-30 23:59:59

3 ご来店・下見

ご来店の際は、学生スタッフが1組ずつ対応させていただきます。お部屋のご要望などをお伺いし、タクシー(無料手配)でお部屋までご案内します。 紹介しているお部屋には在校生(卒業生)まだ入居している場合がありますが、その場合は室内写真やパノラマ画像をご案内しますのでご安心ください

ご来店下見

物件探し

ご来店下見

タクシーでご案内

コンセント

電気・インターネット・テレビの接続口はお部屋のレイアウトを考える上でとても大事です。入居後の生活もイメージしながら確認しましょう。

蛇口

秋田の冬は水道管が凍結するおそれがあるため、「水抜き」を行なっていただく必要があります。水抜きの方法が電動か手動か、手動であれば元栓の位置を確認しましょう。

POINT! 経験談をもとにお部屋探しをサポートします

お部屋の下見の際には、上にあるポイントの他にも「ごみ捨て場」「月々かかる費用」など気になることはたくさんあると思います。現役学生がスタッフとして対応しますので、下見してみて気になったことや大学生活のことなど、何でもスタッフへお尋ねください。

4 ご契約手続き

ご契約手続き

資格を持った生協職員が契約手続きを行います。お部屋についての概要や家賃のお支払い方法などについて説明します。

アパート契約時に必要な物

1【必須】印鑑(入居者用・連帯保証人用)
契約書類への押印は、基本的に認印で構いません。連帯保証人の実印・印鑑証明書が必要となる物件もありますが、この場合は契約内容を説明させていただき、後日押印していただきます。

2 家賃引落しのための預金通帳と銀行届出印
生協管理アパートの家賃お支払い方法は、銀行口座からの自動引落しとなります。保護者名義の口座とさせていただきますので、登録のための通帳(口座番号が分かるもの)と銀行届出印をご用意ください。なお、登録は契約後となっても構いません。

印鑑
引き続き、新生活準備に必要なものなどをご提案させていただきます。

※サポートセンターの概要については、こちらをクリックしてください。

サポートセンターへご来場ください

新生活の準備は、お部屋探しも含めて5~6時間程かかります。時間に余裕をもってお越しください。

お部屋探しに戻る