こんにちは!

FLAT3年工学部機械知能・航空宇宙工学科3年の中村貴洋です。

今回は僕が担当ということで「とある大学生の1日」を紹介したと思います。

今回紹介する日は10月のある月曜日の話です・・・

 

————————————————————————————-
AM7:30
今日は1限からあるのでこの時間に起床。30分ぐらいかけて学校に行く準備をします。

AM8:20
学食に到着。朝ごはんはほぼ毎日学食で食べてます。
今日は「四宝菜セット」でした。

AM8:50
授業開始。1限は飛行機に関する授業でした。やっぱり飛行機の原理って難しいですね。

AM10:20
授業終了。今日は2限が休講だったのでこれで授業終了。
この後、学食で実験のレポートをやっていました。

AM11:30
お腹が減ってきたのでお昼ごはん。今日は「辛味噌ラーメン」とサラダを食べました。
(写真は撮り忘れてしまいました・・・)

AM12:20
お昼も食べたし、授業もないから家に帰ろうと思いましたが実験レポートが終わってないのでそのまま図書館にいきました。
ついでに何の実験レポートかというと「飛行機の翼の計算シミュレーション」でした。

なんか今日は飛行機づくしでした。
PM3:50
ちょっとした昼寝をはさみつつレポートを図書館で頑張りなんとか終わりそうになりました。

ここで久々にサークルに行こうと決心。家に帰りました。

PM4:20
着替えてサークル開始。僕は野球サークルにはいっています。

最近日没が早くて1時間ぐらいでボールがみえなくなります。

PM5:20
ちょっと早いですがここで夕食。久々にサークル仲間と学食で食べました。
今日の夕飯はホイコーロでした。

PM6:00
ここからサポートセンターでバイトです。新人の育成のための研修などをミーティング形式で話し合いました。

PM9:00
ミーティング終了。ミーティング後は軽くおしゃべりしつつ、まだレポートが残っていることに気づき、帰宅です。

PM10:20

シャワーも浴びて睡眠モードですがブログを書いてます。ブログが終わったら実験レポートをちょっとやろうかな。

 

—————————————————————————————

以上が僕のとある一日でした。

日によっては授業がもっとあったり、実験、研究室などもあります。

このブログで大学生の生活をちょっとでもイメージできましたかね?
次回はもっとおもしろいブログが待っているのでお楽しみに!

こんにちは。

理学部数学科4年の高塚雄太です。

 

10月ももう中盤となり、仙台は最近急に寒くなってきて、いよいよ秋も終わりかという感じですが(毎年思いますが、仙台に秋は存在するのでしょうか?)

 

今年はとりあえず「平成最後の」とつければよいと聞いたので、

「平成最後の秋」を今回のテーマにしたいと思います!

 

秋といえば、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋などなど様々ありますが、

皆さんはこの秋をいかがお過ごしでしょうか?

(今年受験の方にとっては、当然勉強の秋ですよね)

 

 

僕は、この秋は「読書の秋」でした。

 

今年大学4年になりいよいよ大学生活も終わりかという感じですが(正確には、大学院に進学するので学生生活はまだ続きます笑)、実は今年の4月頃から読書にはまりまして、1日1冊ほどのペースで毎日読書に明け暮れています。

 

皆さんは本を読みますか?

 

僕自身は、昨年までは読書とは縁のない生活を送っていましたが、先輩から紹介された1冊の本をきっかけに読書にはまってしまいました。

(電子書籍なら持ち運びも楽ちん)

その先輩から紹介された本も然り、僕はもっぱらビジネス書ばかり読んでいるので、詳しい本の紹介はここでは控えますが、読書の勧めをすこしだけ。

 

僕はもともと本を読むのがあまり好きではないので(今でも小説や自分が興味ない本は全然読めません笑)、本を読むことで読解力が向上するだとか、国語が得意になるだとかはあまり考えていません。

それを聞いて本を読むようになるなら、最初から読んでます。笑

 

僕が思う読書の良さは、やっぱり高校や大学では学べないことを学べるということです。

 

僕は理学部数学科なので大学ではもっぱら数学しかしません。

そのため、ビジネスやキャリアについて学び、考えるためには自分で学んでいくしかありません。

そこで登場するのが読書というわけです。

(数学の専門書を読んでいるときは何か読書といった感じではありません)

 

皆さんも今は受験勉強や試験勉強などで忙しい方も多いと思いますが、勉強の合間なんかに、将来大学で学びたいことに関する本を読むと勉強のやる気も出ていいんじゃないかなと思います。

 

“平成最後の”秋に読書の勧めというそこそこまじめな感じになってしまいましたが、大学生活は読書の秋含め、様々なことに取り組むことができます。

 

皆さんも大学でやりたいことを想像しながら、(受験生は残り4カ月ほど)受験勉強頑張ってください!

 

ということで、今回は理学部4年の高塚が実家の静岡から(ちょうど短期帰省中でした笑)お送りしました。

次回のふらっとブログもお楽しみに!