こんにちは、情報科学研究科1年の田中健也です!

 

最近くもりが多くて、気温的には過ごしやすい日が多いですねー

そんな中、先日研究室の合宿で山形に行ってきました!

 

研究室の合宿といっても、研究室によって色々でして…

研究に関す調査をするとこや、ゼミ(自分の今までの研究成果の報告をする)をするとこなど様々なんですよ

そんな中で僕の研究室はと言うと…調査もなし!ゼミもなし!

山形の観光をして親睦を深める(^ω^)って感じの何ともゆる~い合宿でした

 

今回はその様子を少し紹介したいと思います!

 

仙台でレンタカーを借りて山形へ出発~

 

まずは天童市にある「水車生そば」さんでお昼ご飯です( ̄▽ ̄)

食べたのはこちら、たなけんさん①

「鳥中華」です!麺はラーメン、スープは和風のあっさり中華で、トッピングにのり、鶏肉、ネギ、天かすでした

もともとは賄い料理だったらしいのですが、評判が評判を呼び、人気メニューになったらしいです!

今ではコンビニでも売っているくらい有名な鳥中華ですが、その元祖のお店です!

 

次はもも狩りをしに、果樹園へ!

しかしなんとも残念なことに、ももの発育が悪いらしく、もも狩りはできないとのこと…

お詫びにということで、スイカとももを一人一個ずつ無料で頂いちゃいました(^O^)/なんだかお得な気分です

たなけんさん②

こちらがいただいたもも

みずみずしくて、甘くて柔らかくて、素晴らしかったです~

 

食後のデザートも食べたところで、続いて鶴岡市に移動

研究室合宿恒例のバドミントン大会を開催した後、いよいよ今回お世話になる旅館へ!

あつみ温泉にある小さな旅館にお泊りしました(^O^)

 

夕食はお刺身に生牡蠣、フグの天ぷらに、焼き魚と海鮮づくし

素晴らしいお味でした~

ひとり暮らしをしているとなかなかお魚を食べる機会がないので、久々の食材に夢心地…幸せな夕食でした(#^o^#)

たなけんさん③

 

そして夜は飲み会

普段はなかなかプライベートなお話の聞けない教授のお話が聞けたり、みんなでボードゲームで遊んだり…気づけばなんと朝の5時(笑)

仮眠をとって、二日目出発です!

 

午前中はあつみ温泉街を散策

まずはバラ園へ!

男ばかり10人くらいでお花を愛でている光景はなんとも不思議な感じ…笑

バラの香りが心地よかったのが印象に残っています

たなけんさん④

たなけんさん⑤

あとは温泉水を飲んだり、

たなけんさん⑥

川で遊んだり、

たなけんさん⑦

 

足湯が併設されているカフェでランチしたりしました

さすがに外は暑すぎて足湯は入る気になりませんでしたが…

雰囲気だけ味わっときました!

 

最後は、クラゲで有名な加茂水族館へ

水族館の半分以上がクラゲ!これはかなりびっくりしました!(◎_◎;)

さらには食用クラゲが乗ったラーメンを売っていたりもして、まさにクラゲづくしの水族館でした

 

そんなこんなで1泊2日の研究室合宿も終わり、仙台に到着

素敵な2日間が終わってしまいました…

ちなみに今回の合宿、大学院1年の僕らが計画したんですよー

研究室によっても異なりますが、大学院1年は合宿を計画したり、飲み会をセッティングしたり、研究室の雑用を引き受けることが多いんですよ!

大変なこともありますが、自分の好きなところに行けたりと役得な場面も多かったり( ^〇^ )

 

今回は研究だけじゃない研究室の行事を紹介しました!

ではでは(^O^)/

 

 

 

 

 

こんにちは!

文学部4年の田中櫻です!

 

8月も中旬ですね。大学も補講や集中講義期間を終えて完全に夏休みです。

…が!4年生の私は、教員採用試験のお勉強や卒論があり、夏休みになったところでエブリデイ図書館&研究室に行っているわけです…!(泣)

 

そんな悲しい4年生の私ですが、先日行われた「仙台七夕まつり」の期間中は、「祭」を大義名分にしっかりと楽しみました(笑)

ということで、日本三大七夕の1つとしても有名な仙台の七夕について書いちゃおうと思います!

櫻さん①

(まつり期間中のアーケード。色とりどりの吹流しが綺麗ですね~)

 

仙台の七夕まつりは、旧暦の七夕に行われます。今年の日程は、8月の6日~8日でした。今年は仙台藩祖伊達政宗公の生誕450周年ということで、例年以上の盛り上がりだったように感じます。

そしてまつりの前日、5日の夜は「前夜祭」と仙台人が呼ぶ「花火大会」があります。この花火大会、打ち上げ場所がキャンパス内なので、東北大生はすぐ近くで見ることができます!

そんな花火大会ですが、私は今年、キャンパスのすぐ横に住む先輩のお宅のベランダでスタンバイしておりました。

 

さて、打ち上げ時刻。

ヒュルルルル…と尾を引きながら1発目の花火が空に打ちあがり、

スポン!と低くたれこめた濃霧の中に吸い込まれ、

ピカッと霧が鮮やかな橙色に光り、若干遅れてパァン!という音。

 

「おや?」と思っている内に2発、3発と打ち上がりますが、どの花火も霧の中に吸い込まれてしまいます。花火の下のほうもほとんど見えないまま、雷が光るように霧がぴかぴかと光るばかり…

途中、打ち上げが長く止まり、「延期か?」と思われましたが、結局最後まで打ち上げが行われ、ほとんど花火の姿を見ることができないまま。

ですがポジティブ人間なので、音と色とりどりの光る霧を楽しみました。すごくカラフル。

櫻さん2

まぁ、悪天候は仕方がないですよね。打ち上げてみないとわからないですしね!

 

 

そしていよいよ七夕まつり!

仙台の市街地のアーケードに、何キロにもわたって七夕飾りが飾られます。

普段のアーケードからは想像もつかないくらい人が来るので、相当な覚悟を決めて現地入りしました(笑)

実際人も多く、歩くので一苦労なのですが、お祭好き人間なので、歩いているだけでもなんだかわくわくルンルンしてくるんですね~。

以下、今年の私のお気に入り七夕飾りです。

櫻さん3

よく行く文具屋さんの七夕飾り。一つ一つ凝っていて見ごたえ抜群!

櫻さん4

一番上の部分に注目!こけしだー!

櫻さん5

県民おなじみの笹かまメーカーの七夕飾り。前衛的ですねぇ…

以下、ユニーク部門です!

櫻さん6
溢れるずんだへの愛。ずんだもちを作っているお店の前にありました(笑)

櫻さん7

んん?なんだか見覚えのある名前が…??

(職員の方々がコツコツ作ったんだろうな…、お疲れ様です…)

櫻さん8

雑踏にたたずむ「なまはげ」。秋田にいるはずのお主が…なぜここにいる…!!

ちなみにぶらぶらするだけでなく、おいしいかき氷をいただきましたー!

櫻さん9

うんまーーーーーーい!!!!!(満面の笑み)

花火は若干心残りもありますが、こんな感じで学生最後の七夕を満喫したのでした!

社会人になっても仙台の七夕に来たいものですねぇ…(突然のしんみり)

これから仙台に来る皆さんも、既に仙台暮らしのみなさんも、それぞれの楽しみ方で七夕を満喫してみてくださいね~。

 

ではでは、そろそろ次の人にバトンタッチします!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。